04_下田町

横浜日吉新聞

下田町は日吉駅の西側、日吉1丁目や日吉本町の先に広がる自然豊かで歴史深いエリア。URの大規模団地「サンヴァリエ日吉」が知られていますが、一戸建ての住宅地としても人気を集めます。下田町1丁目周辺には慶應大学のスポーツ施設も集積。町内の「下田小学校」は日吉台小学校に次ぎ日吉で歴史を持つ学校です。

港北土木事務所はこのほど、最新の地図情報を盛り込んだ「港北区内の公園案内」をサイト上に公開しました。公園名や緑道などの名を盛り込んだ区内全域や周辺の地図を閲覧できるほか、PDF形式でのダウンロードも可能。また、各公園の詳 …

今年で14回目となる恒例の「平和・健康フェスタ下田」(同実行委員会主催)が今月(2018年2月)25日(日)、下田地域ケアプラザ(下田町4)で行われます。 今回の同フェスタでは、40年超前の1977(昭和52)年9月に青 …

【法人サポーター会員による提供記事です】下田町にある空き家を活用した異世代交流スペース「えんがわの家よってこしもだ」(下田町6)を設立したメンバーに、一人の「男性」の姿があるのをご存知でしょうか。 現在、下田町に在住して …

高田町で、“自然と大地”を感じることができる「麦踏み」に参加してみませんか。今週末(2018年2月)17日(土)10時30分から11時30分まで、EBARA FARM(えばらファーム・高田町)にて、冬の風物詩となった「麦 …

絵画に情熱を注ぎ、地域でもその輪を広げる活動を続けている元サラリーマンが世界から注目を集めています。岩手県出身、大手生命保険会社でサラリーマンとしての経歴も積んだ日吉在住の佐々木義文(よしふみ)さんは、2009年に「港北 …

今年(2018年)3月30日に開業10周年を迎える横浜市営地下鉄「グリーンライン」では、車両基地見学や記念列車への乗車など、港北区など3区在住・在勤者を対象に、事前応募制で行われる4つのイベントについて参加者の募集を始め …

横浜市が運営する在宅介護支援と“誰もが利用できる”交流施設「地域ケアプラザ」からの最新情報のお知らせです。情報のご提供をいただきました港北区内の<地域ケアプラザからのお知らせ>としてまとめて掲載します。施設のご利用や詳細 …

今月(2018年1月)15日、港北区内の主に70歳から80歳代向けに限定しためずらしい無料の月刊地域情報紙「えがお」が創刊されました。日本のインターネット普及率が8割を超えたなかでも、ネットを使わない高齢層に直接届けたい …

港北区は昨年(2017年)夏に各小学校から募集した平成29年度の「交通安全ポスターコンクール」の応募作品310点を「イトーヨーカドー綱島店」(綱島西2)のエスカレーター付近できょう(2018年1月)31日(水)から順次展 …

インフルエンザが大流行しています。横浜市衛生研究所によると、今月(2018年1月)15日(月)から21日(日)までの7日間で、市内153カ所の医療機関からの報告による「定点」あたりの患者報告数は56.09人にのぼり過去5 …

保育園などの「子育て施設」周辺でも交通安全を訴えます。港北区は保育園の周辺で、施設の存在を知らせ、安全運転を呼び掛ける電柱巻付け看板(標識)を区内143カ所に設置すると発表しました。これは横浜市内で初めての取り組みだとい …

「日吉の防災」をテーマに、年に一度の大型福祉イベントが今月(2018年1月)28日(日)の14時(開場:13時30分)より、日吉駅前にある慶應義塾大学日吉キャンパス協生館2階・藤原洋記念ホール(日吉4)で開かれます。 日 …

カテゴリ別の記事一覧