04_下田町

横浜日吉新聞

下田町は日吉駅の西側、日吉1丁目や日吉本町の先に広がる自然豊かで歴史深いエリア。URの大規模団地「サンヴァリエ日吉」が知られていますが、一戸建ての住宅地としても人気を集めます。下田町1丁目周辺には慶應大学のスポーツ施設も集積。町内の「下田小学校」は日吉台小学校に次ぎ日吉で歴史を持つ学校です。

【法人サポーター会員による提供記事です】「いざ相続」という時に、身近に影響があるのでしょうか。時代に合わせての、約40年ぶりとなる相続法の改正が、今年(2019年)7月に第二段階を迎えます。 1980(昭和55)年以来、 …

遊歩道の草花や木々を愛でる想いを後世に――今年(2019年)で第25回目、四半世紀の時を重ねて開催される「松の川緑道まつり」の季節が到来しました。 日吉駅側の日吉本町エリアから下田町、高田エリアに、約2.1キロメートルに …

高田町に近い下田町6丁目にある「港北区障害者地域活動ホームしもだ(活動ホームしもだ)」(NPO法人げんき運営・片野芳昭運営委員長)では、今月(2019年5月)19日(日)に開く恒例の「地域交流バザー」で販売する寄贈品の募 …

平成から令和への元号変更にともない生まれた2019年の「ゴールデンウィーク(GW)10連休」。長期連休で不安なのが急な病気やケガです。大型連休中における港北区内の病院と医院(クリニック)の開院状況をお知らせします。 横浜 …

今年の春も横浜市全体で見ると「待機児童」の数自体は減っていましたが、港北区は待機児童も保留児童も相変わらず増え続けています。 横浜市は今年(2019年)4月1日現在の「待機児童数」と「保留児童数」を発表し、市全体で待機児 …

10連休中も子ども運賃が50円になります。東急バスは今週(2019年4月)27日(土)から来月(2019年5月)6日(月・休)まで、1回乗車につき子ども(小学生)運賃を50円とする恒例のキャンペーンを実施します。 乗車時 …

平成最後の想い出を日吉駅前で――日吉東急avenue(アベニュー)が「日吉の地域ぐるみ」で、まちの歴史を振り返る初めての企画に挑戦しています。 きのう(2019年)4月18日から、ゴールデンウィーク中の今月末4月30日( …

50人以上の“入園待ち”となっていたのは大半が日吉と綱島の保育園でした。横浜市こども青少年局は、港北区内にある認可保育所や小規模保育所(小規模保育事業)など124園の今月(2019年4月)1日現在の「入所待ち人数」を10 …

2019年春(4月募集)の横浜市営住宅の申し込み受付がきょう(2019年4月)10日(水)から19日(金)まで行われ、港北区内の物件では日吉エリアを中心に一般世帯向けが22戸、単身者向けは11戸と今年の春は比較的多くの物 …

カテゴリ別の記事一覧