03_箕輪町

横浜日吉新聞

箕輪町は日吉の綱島寄りにある街で、昔は工場・農業地帯でしたが、日吉駅に比較的近く、綱島街道が通る1丁目や2丁目を中心に、住宅地として著しい発展を遂げています。アピタ日吉店など一連跡地の大規模再開発や、隣接するパナソニック工場跡地(綱島SST)の再開発に注目が集まるエリアです。2020年春には「箕輪小学校」の開校も予定されています。

コーエーテクモホールディングス(本社:箕輪町1、事業所:日吉本町1)は、歴史シミュレーションゲーム「三國志」の30周年記念日となる今月(2015年12月)10日(木)から横浜市交通局とタイアップし、三國志をテーマとしたモ …

現在発売中の流通業界専門誌「激流」(2016年1月号)内に、先月(2015年11月)29日限りで閉店した「アピタ日吉店」の分析記事が3ページにわたり掲載されています。同店が店を閉めるにいたった要因については、2013年1 …

先日、多くの人に惜しまれながらも2015年11月29日(日)に閉店した「アピタ日吉店」(箕輪町2)ですが、今も(12月1日現在)専門店の5店舗が継続して営業を続けています。 一番の基幹店舗だったアピタ日吉店が閉店したこと …

「アピタ日吉店」(箕輪町2丁目)の閉店により、現在はスーパーの空白地帯となってしまった日吉5~7丁目の「宮前地区」ですが、日常の買物場所として役立ちそうなのが、川崎市側の幸区南加瀬4丁目にあるスーパー「いなげや川崎南加瀬 …

ひよしコラム 日吉コラム

昨日(2015年11月29日)の18時で「アピタ日吉店」(箕輪町2丁目)が閉店しました。1977(昭和52)年に「サンテラス日吉」としてオープンして以来、38年5カ月間にわたって日吉の街を代表する大型スーパーだっただけに …

「アピタ日吉店」(箕輪町2)は2015年11月29日(日)の18時30分過ぎに閉店し、1977(昭和52)年6月以来、38年5カ月間にわたる歴史を閉じました。 営業終了後のあいさつで同店の清水良彦店長は「閉店の発表後、お …

アピタ日吉店(箕輪町2)など3施設の跡地に建設が予定されている新たな公立小学校については、2020年4月に開校し、全教室数を41とすることが横浜市教育委員会から発表されました。 現段階で「日吉台小学校第二方面校」という仮 …

「アピタ日吉店」(箕輪町2)は、あす2015年11月29日(日)の18時に閉店となります。残すところ今週末の2日間だけとなり、店内では売り尽くしセールが行われています。 店内の商品数はかなり少なくはなっていますが、食料品 …

港北消防署による2015年11月19日現在の火災発生状況によると、同日までの港北区内における今年の火災発生件数は、50件で昨年と比べて14件減ったものの、昨年は0人だった焼死者が3名となり、焼損(焼けて壊れた)総面積も昨 …

日吉スポーツ

来年(2016年)3月下旬に開かれる選抜高等学校野球大会(春のセンバツ大会)での「21世紀枠」に、神奈川県の代表として日本大学高校(箕輪町2)が推薦されています。各都道府県から推薦された46校のなかから3校に選ばれれば、 …

2015年11月29日(日)の18時に閉店する「アピタ日吉店」(箕輪町2)は、最終週の閉店セール(通算15回目)をきょう26日(木)と27日(金)に行います。 既に店内では陳列商品が少なくなり、寂しい雰囲気が漂っています …

東急バスの新羽(にっぱ)営業所は、2015年12月1日から日吉に関連する4つの路線で発着時刻の変更を行います。「日91系統」から「日94系統」まで、日吉駅東口から主に綱島方面へ向かう4系統が中心です。 (日91)日吉駅東 …

カテゴリ別の記事一覧