03_箕輪町

横浜日吉新聞

箕輪町は日吉の綱島寄りにある街で、昔は工場・農業地帯でしたが、日吉駅に比較的近く、綱島街道が通る1丁目や2丁目を中心に、住宅地として著しい発展を遂げています。アピタ日吉店など一連跡地の大規模再開発や、隣接するパナソニック工場跡地(綱島SST)の再開発に注目が集まるエリアです。2020年春には「箕輪小学校」の開校も予定されています。

港北区では、2016(平成28)年度から始まる5年間の「地域福祉保健計画」(第3期ひっとプラン港北)についての素案を公開し、区民の意見募集を1月31日(日)まで行っています。地域福祉保健計画は、高齢者や障がい者、子どもな …

日吉の初売りが2016年1月2日(土)から始まります。日吉東急アベニュー(日吉駅直結)では同日10時から開店し、「AVENUE BAZAR(アベニューバザー)」と題したセールを1月11日(月)まで行います。 日吉東急では …

大みそかの2015年12月31日深夜の日吉。各神社では日が変わる直前の11時30分ごろから、初もうで客が数十人規模で参道に列を成していました。 駒林神社(日吉本町2)や諏訪神社(箕輪町3)、下田神社(下田3)、熊野神社( …

2015年もあと1日。大みそかのきょう12月31日は日付が変わる前の23時半ごろから日吉の各神社では、除夜祭など年越しの神事が行われます。 日吉3丁目の日吉神社では、31日の23時30分ごろから「除夜祭(じょやさい)」と …

野村不動産が箕輪町2丁目で建設中の大型マンション「プラウド日吉」では、2016年1月9日(土)にモデルルームを一般公開すると発表しました。 同マンションは、近隣にあるNRI野村総研の日吉寮内にモデルルームの建物を10月に …

ひよしコラム 日吉コラム

日吉が位置する横浜市港北区の人口は、この10年で約2万8000人増加し、今年(2015年)11月末現在で33万8951人(16万4439世帯=2015年11月末現在)で、これは「行政区」としては日本一の規模となっています …

来年(2016年)4月の開園が予定されている日吉に近い綱島の認可保育園2園は、2015年12月24日現在、開園へ向けての工事が始まっています。 4月へ向けて建設が進むのは、箕輪町公園(箕輪町2)の道路一本挟んだ場所にある …

きょう(2015年12月24日)はクリスマスイブ。ケーキやチキンはコンビニをはじめとした多くの店で販売されているものの、困るのが子ども向けのプレゼントを買う店が見つからないことです。唯一、おもちゃを扱っていた「アピタ日吉 …

あなたも地域の歴史を伝える市民ボランティアガイドになりませんか。日吉台地下壕(ちかごう)保存の会では、「日吉台地下壕ボランティアガイド養成講座~戦争遺跡を歩いて平和の語り部になろう」を来年2016年1月16日(土)から5 …

東急東横線の高架橋工事を理由に、来年(2016年)1月にも閉館が予定されている綱島駅ビルで、唯一残っていた商店街内の老舗のパン店「ロアール」が昨日12月20日限りで閉店となりました。 ロアールは駅ビルが開業した1963( …

この秋(2015年)から日吉台小学校(日吉本町1)と下田小学校(下田4)のホームページがそれぞれリニューアルしていたことがわかりました。両校ともこれまでは独自のデザインでホームページを運営していましたが、横浜市教育委員会 …

今年(2015年)は暖冬傾向にあるとはいえ、寒くなってくると外へ食事に出るのもおっくうになるものです。そんな時に役に立つのがファミリーレストランの宅配です。宅配専門業者よりも価格が安く、実店舗にはかなわないものの、メニュ …

カテゴリ別の記事一覧