03_箕輪町

横浜日吉新聞

箕輪町は日吉の綱島寄りにある街で、昔は工場・農業地帯でしたが、日吉駅に比較的近く、綱島街道が通る1丁目や2丁目を中心に、住宅地として著しい発展を遂げています。アピタ日吉店など一連跡地の大規模再開発や、隣接するパナソニック工場跡地(綱島SST)の再開発に注目が集まるエリアです。2020年春には「箕輪小学校」の開校も予定されています。

港北区役所はこのほど、2016年版の「港北区ガイドマップ」をインターネット上に公開するとともに、区役所1階の1番窓口でも配布を始めました。このマップは学校や幼稚園、保育所といった公共施設はもちろん、バスの路線も書き込まれ …

伊藤忠グループが学生向け共同住宅(学生寮)の開発事業に乗り出しました。同グループの不動産開発事業者(デベロッパー)である伊藤忠都市開発は、その第一号として武蔵小杉駅と元住吉駅から徒歩12~14分の工場跡地(川崎市中原区市 …

旧アピタ日吉店などの巨大跡地を使った「野村不動産日吉複合開発計画(仮称)」(箕輪町2丁目)内に建設が予定されている新小学校「日吉台小学校第二方面校(仮称)」について、設計事業者が吹き抜けの立体構造となった「メディアセンタ …

せっかく2016年春の桜が満開に近くなっているというのに、日吉や綱島の天気がいまいちなのは残念なところ。週初めからの雨や風で一部では花が散りつつある場所もみられます。今日(4月5日)や明日(6日)など今週が満開に近い桜を …

日吉7丁目の東海道新幹線の高架橋に近い場所で「サ高住」と呼ばれるサービス付高齢者住宅の建設が進められていることがわかりました。ここは以前、産業用包装資材などを扱う会社の倉庫として使われており、最近になって取り壊されていま …

今月(2016年4月)3日から開かれている高校生の「神奈川県高等学校アメリカンフットボール春季大会」で、4月10日(日)の10時から日本大学高校(ファイティングブルドッグス)と慶應義塾高校(ユニコーンズ)のゲームが日大高 …

2016年5月1日に入所可能な保育所空き状況が港北区役所から4月1日に発表されました。日吉と綱島に設けられている認可25園と小規模(小規模保育事業)10園の計35園では、0~2歳児の受け入れ数は11人にとどまりまりました …

横浜市は2016年3月30日に下田町3丁目の「日吉の森庭園美術館」にある「田邊家住宅」について、歴史的建造物として認定したと発表しました。横浜市認定歴史的建造物としては91件目で、港北区内では日吉本町1丁目の木造住宅「中 …

日吉と綱島には横浜市立の2つの中学校と8つの小学校、1つの特別支援学校がありますが、各学校ではきょう2016年4月1日付で人事異動が行われています。5校で新しい副校長が着任するなど、約40名の先生が各校に着任します。一方 …

日吉の建築家コラム

あえて日吉の人通りに面する場所に事務所を開設し続ける株式会社エー・エム・エーデザイン建築設計事務所(日吉本町1)で代表をつとめる建築家の朝倉元(はじめ)さんと美穂(みほ)さん。 普段の仕事内容と建築や設計への思いを綴る「 …

旧アピタ日吉店近くにあるコンビニエンスストア「スリーエフ港北箕輪町店」(箕輪町2=ユニーサンテラス日吉バス停前)が2016年4月中で閉店する意向であることがわかりました。既に弁当や飲料などを除いては、店内の商品が減ってき …

慢性的な渋滞が続いている日吉~綱島間の「綱島街道(県道2号東京丸子横浜線)」について、横浜市は拡幅工事の早期着工に向けて、4月から始まる2016年度に測量や設計などの具体的な動きに入ることを明らかにしました。2016年4 …

カテゴリ別の記事一覧