13_横浜市港北区

横浜日吉新聞

日吉・綱島・高田が所属する横浜市港北区。大倉山や菊名、新横浜など港北区内の話題を掲載しています。

ひよしコラム 日吉コラム

2019年4月の開業を予定する相鉄・東急直通の鉄道新線工事が進むなか、日吉と綱島では大きな再開発5つが進められており、これらすべてが「綱島街道」沿いに位置しています。しかし、日吉と綱島における綱島街道は大半が2車線のまま …

横浜・港北区での子育てについて一緒に考えてみませんか――横浜市港北区の地域子育て支援拠点どろっぷ(大倉山3)は、開所以来10周年となったことを記念したフォーラム「こうほくでの子育ち・子育てを今、考えよう」を、2016年5 …

よこはまウォーキングポイント

無料提供された歩数計を付けて歩くとポイントが貯まり、抽選で商品券や協賛企業の商品が当たるだけでなく、健康にもつながるという横浜市による人気企画が2016年6月1日から参加対象者を大幅に拡大します。 横浜市が凸版印刷やオム …

サッカーJリーグの横浜F・マリノスは、港北区新横浜の日産スタジアム(横浜国際総合競技場)で2016年6月11日(土)の15時から行う川崎フロンターレ戦にて、Jリーグ史上でも最大規模となる4万人を対象に、特別ユニフォームで …

鶴見川に新たな橋ができなかったのは、住民の架橋に対する熱意が足りなかったのでしょうか。横浜市は2016年5月13日に鶴見川中流・下流での架橋に関する決定過程の詳細を公開しました。それによると、有力とされてきた「大綱橋」( …

港北区内の幼稚園・保育園は全園掲載した“子育て世代”のバイブル書――特定非営利活動(NPO)法人びーのびーの(大倉山)が毎年発行している「幼稚園・保育園ガイド」の2017年度入園版が、いよいよ2016年5月26日(木)に …

ひよしコラム 日吉コラム

大規模な再開発が相次いで行われている日吉と綱島の街ですが、そもそものきっかけは、東急電鉄と相模鉄道(相鉄)が乗り入れを行うために、新たな鉄道(新線)の建設が始まったことにあります。「相鉄・東急直通線」と呼ばれるこの鉄道新 …

横浜日吉新聞NEWS速報(事件、事故、火事など)

日吉を含めた横浜市港北区、青葉区、緑区、鶴見区、川崎市中原区、幸区、高津区の広範囲にわたって「ひったくり」などの犯罪を重ねた疑いが持たれる20歳の男2人と10代の少年2人の計4人が2016年4月27日、神奈川県警に逮捕さ …

新緑萌える5月、日吉周辺の街の薔薇(バラ)の花も目に鮮やかに――花と緑のまちづくりをテーマに掲げた横浜市港北区のイベント「港北オープンガーデン」は、2016年4月22日(金)から3日間行われ、多くの見学者で賑わいましたが …

日吉駅の付近は何もない山の中だった――。東急東横線も慶應義塾大学の日吉キャンパスもない90年ほど前、今では信じられないほど、何もない場所であった日吉の中心部。そんな時代を感じられるサイトを見つけました。「今昔マップ on …

横浜市認可保育園や小規模保育事業に、2016年6月1日付けで入園ができる空き状況が港北区から5月2日に発表されました。 日吉・綱島・高田地区での0~2歳児の空きは、認可保育所で綱島西2の「尚花(しょうか)愛児園」で1歳児 …

東急バスと横浜市営バス、横浜市営地下鉄、川崎市バスの4交通機関では、GW期間となる2016年4月29日(金・祝)から子どもの日の5月5日(木・祝)まで、子ども運賃がバスが50円、地下鉄が110円となる長期休暇恒例の割引キ …

カテゴリ別の記事一覧