10_横浜市港北区

横浜日吉新聞

日吉や綱島が所属する横浜市港北区。大倉山や菊名、新横浜など港北区内の話題を掲載しています。

2025年には日本国内で約700万人、65歳以上の高齢者の約5人に1人が「認知症」に(厚生労働省・認知症施策推進総合戦略「新オレンジプラン」2017年7月改訂版より)――“超”高齢化社会を見据え、「認知症カフェ」開催の試 …

創設者の逝去や区の“補助金”終了という試練を乗り越えて――今年も年末の「第九」シーズンが到来しました。綱島地区を発祥とした港北第九合唱実行委員会(佐藤誠三会長)は、今週末の(2017年12月)17日(日)13時30分から …

「お酒を飲んだら乗るな」の徹底で、飲酒運転の撲滅を――横浜市港北区が中心となった港北区交通安全対策協議会(会長:横山日出夫港北区長)は、昨日(2017年)12月12日の14時より、東急線日吉駅構内の地上コンコース(日吉2 …

2018年の早々に「横浜七福神」を1日で巡ってみませんか――。港北ボランティアガイドは妙蓮寺から綱島まで、港北区内の7つの由緒ある寺を歩く人気の企画ツアー「1日で巡る横浜七福神」を来年1月5日(金)に開きます。 1965 …

日吉や綱島から横浜国立大学が格段に身近な存在となりそうです。 「相鉄・JR直通線」(相鉄線・西谷~羽沢~JR線方面)と「相鉄・東急直通線」(羽沢~日吉)から成る神奈川東部方面線で、仮称となっていた羽沢新駅について、相模鉄 …

東横線では12月恒例の金曜深夜の臨時増発列車が今年も設定されています。今週末の(2017年12月)8日(金)と15日(金)、22日(金)の3日間にわたって渋谷駅と菊名駅の間で運転されます。 この列車は、渋谷駅が始発となる …

横浜市は今年(2017年)10月1日現在の待機児童数について、港北区は302人と発表しました。これは市内18区で最悪の数字です。これまで実態が反映されていないとされてきた「待機児童」の定義をあらため、今回から育児休業中で …

今月(2017年12月)1日(金)から山梨県の河口湖駅・富士急ハイランドを結ぶ高速バス(東急バス・富士急湘南バス運行)が日吉駅東口への乗り入れを始めました。山梨県側の著名な富士山観光スポットと日吉駅が乗り換えなしで結ばれ …

横浜市が運営する在宅介護支援と“誰もが利用できる”交流施設「地域ケアプラザ」からの最新情報のお知らせです。情報のご提供をいただきました港北区内の<地域ケアプラザからのお知らせ>としてまとめて掲載します。施設のご利用や詳細 …

来年(2018年)3月30日に地下鉄グリーンラインが10周年を迎えるにあたり、横浜市交通局は沿線や駅周辺などの開業前と開業当初を撮影した写真の募集を始めました。 2008年の開業後、沿線でさまざまな開発が行われ、乗客数が …

横浜市内で製造業とIT産業の事業所数がもっとも多かったのは港北区でした。市経済局はこのほど横浜経済に関する項目を人口や産業、雇用面から整理した「データで見る横浜経済2017」を公開しました。 これによると、2016年(平 …