02_日吉本町

横浜日吉新聞

日吉本町は駅西側に広がる街で、日吉を代表する駅前商店街の多くはこのエリアにあります。日吉駅の西口に広がる日吉本町1丁目は閑静な高級住宅地として知られます。「赤門坂」を隔てたグリーンライン・日吉本町駅は町内の日吉本町5丁目に位置し、周辺は「南日吉」とも呼ばれています。URの大型団地「コンフォール南日吉」は日吉本町4丁目にあり、日吉台中学校も隣接。日吉本町5丁目には日吉台西中学校も置かれています。

かわいらしい“くまちゃん”手人形が登場し、いつもの読み聞かせがスタート――日吉本町駅から徒歩4分。日本で一番古い絵本児童書専門店として知られるこどもの本のみせともだち(ともだち書店=日吉本町2)の「絵本読み聞かせ」活動が …

地下鉄グリーンラインの6両編成化を――。沿線人口の増加で混雑が著しい横浜市営地下鉄グリーンライン(日吉~日吉本町~センター北~中山=13.1キロ)について、混雑緩和のために現在4両編成で運転している電車の車両を増やすべき …

横浜市による最終審査が行われていた小規模保育所「日吉本町保育園(仮称)」(日吉本町3、南日吉商店街のスーパー「メグミマーケット」近く)が正式に開設されることが2016年3月4日に決まりました。 今回決定した日吉本町保育園 …

日吉駅近くに、知的な空間を演出する小さな「かくれが」があるのをご存知でしょうか。2014年11月に、浜銀通りと、日吉中央通りの間にオープンした「カフェ・バーかくれが」は、「曜日」毎に変わる店長の得意分野に併せて楽しめる“ …

アピタ日吉店(箕輪町2)が2015年11月29日に閉店してから3カ月以上が経過し、建物内で営業を続けていたテナントに動きがありました。1階で営業する喫茶店「カフェ・ラ・ターブル」が今月(2016年3月)11日(金)限りで …

慶應義塾大学への入学を希望する高校生以上の受験生のみなさん、この春休みは日吉と矢上キャンパスの図書館を使ってみませんか?慶應大の図書館である「日吉メディアセンター」と、矢上キャンパス(理工学部)の「理工学メディアセンター …

日吉住民のコミュニティ拠点として設けられている横浜市の「日吉地区センター」(日吉本町1丁目)が大規模な修繕に動き始めています。港北区では初の地区センターとして1978(昭和53)年9月に誕生した同館ですが、すでに築40年 …

東京の都心に行かなくても、隠れ家的な雰囲気の中、音楽の生演奏や料理を楽しめます――日吉駅西口から徒歩3分。浜銀通り(バス通り)のWonder Wall Yokohama(ワンダーウォール横浜、略称:WWY)では、2016 …

10年間の通学に込められた思いをファンタジー演劇に――慶應義塾大学最大の公認演劇サークル「創像工房in front of.」は、2016年3月公演「ヒヨウラ」を、3月5日(土)から3月8日(火)までの4日間、慶應日吉キャ …

プレゼントにも最適な“RumiYumi”オリジナルのミニ・バッグ!

心躍る春もいよいよ到来、ここ日吉で、自分だけの“オリジナル・ミニバッグ”を手作りしてみませんか?――2012年2月に日吉にオープン、今年で5年目を迎えたアトリエRumiYumi(日吉本町2)では、3月20日(日)より2日 …

日吉本町駅近くの南日吉商店街(日吉本町3丁目)にあるスーパー「メグミマーケット日吉本町店」は、2016年2月29日(月)を臨時休業して店舗内の改装を行い、3月1日(火)からリニューアルオープンします。 昨年(2015年) …

カテゴリ別の記事一覧