「15_日吉・綱島・高田沿線」カテゴリーの記事一覧| 横浜日吉新聞 - 20ページ目

横浜日吉新聞

日吉・綱島・高田から電車やバス、車などを使って気軽に往来できるエリア外の地を「沿線」と呼び、行楽地や話題のスポットのレポート、ニュースなどをまとめています。

昨年2015年開催の「港北ダンスフェスティバル」の案内

今年20周年を迎える恒例のダンスイベント、参加者募集――横浜市港北区内で活動するダンスサークル・団体(日舞・社交ダンス以外)の発表の場として開催されてきた「港北ダンスフェスティバル」(港北ダンスフェスティバル実行委員会主 …

朝ラッシュ時の東横線のノロノロ運転が少しは解消されるでしょうか。東急電鉄は来年(2017年)3月に東横線祐天寺駅の通過線を完成させ、使用を開始すると発表しました。これにより、東横線の所要時間が短縮して速達性が向上するとい …

ひよしコラム 日吉コラム

【こちらは2016年5月時点の古い記事です。新しい記事「<東急・相鉄直通線>日吉・綱島・高田住民から見たメリットとデメリット(2019年版)」をご覧ください】 大規模な再開発が相次いで行われている日吉と綱島の街ですが、そ …

プロサッカー・Jリーグで横浜市と横須賀市をホームタウンとする「横浜F・マリノス」が、港北区との地域連携を加速させています。今年2016年1月に、横浜市西区のみなとみらい地区から本拠地を港北区新横浜に移転したことを機に、港 …

日吉沿線

日吉駅から“電車一本”で行き来が可能な3都県36市区町にわたる「日吉沿線」を紹介するこの企画。今回は日吉住民にもその名が知られているに違いない「和光市駅」へ行ってみました。 日吉駅や綱島駅の利用者で、和光市の名を聞かない …

地下鉄グリーンラインの6両編成化を――。沿線人口の増加で混雑が著しい横浜市営地下鉄グリーンライン(日吉~日吉本町~センター北~中山=13.1キロ)について、混雑緩和のために現在4両編成で運転している電車の車両を増やすべき …

日吉沿線

日吉駅から“電車一本”で行き来が可能な3都県36市区町にわたる「日吉沿線」を紹介するこの企画。今回は日吉から約75キロ先、沿線のなかでもっとも遠い場所にある埼玉県比企(ひき)郡滑川町(なめがわまち)の「森林公園駅」まで行 …

日吉沿線

日吉駅には現在、8つの鉄道会社・交通局の10路線が乗り入れています。列車に乗りさえすれば、横浜はもちろん、東京都内の西部から北部、埼玉県内まで直通列車で行き来することができるようになっています。 日吉から“一本”で行ける …

日吉新生活ガイド

ようこそ日吉へ――。今年(2016年)も日吉の街に多くの人が引っ越してきます。横浜日吉新聞ならではの新生活ガイドの第2回は鉄道やバスなど日吉や綱島の交通環境についてまとめました。(第1回「日吉という街の大きな特徴」はこち …

2020年の東京オリンピックで英国チームのキャンプ地候補となり、一躍注目を浴びる大型プール施設で楽しく”教室”受講を――日吉駅から横浜市営地下鉄グリーンラインで4駅、15分程度でアクセス可能な横浜 …

カテゴリ別の記事一覧