アピタ日吉店跡地

横浜日吉新聞

箕輪町2丁目に2015年11月末まで営業していた「アピタ日吉店」など、一連の跡地で計画されている野村不動産などによる大規模再開発に関する記事を集めています。

きょう2016年3月31日(木)は「2015(平成27)年度」の最終日。日吉では長年にわたって街のシンボルだった2つの建物が最後の日を迎えます。 日吉駅東口近くの「日吉台学生ハイツ」(箕輪町1、現在の正式名は「東京・スチ …

旧アピタ日吉店や損保ジャパン日本興亜の「日吉センター」、NRI野村総研の「日吉データセンター」など一連の跡地を活用した箕輪町2丁目での大規模再開発について、「野村不動産日吉複合開発計画(仮称)」という名が付けられるととも …

きょう(2016年3月27日)で旧アピタ日吉店(箕輪町2)の敷地内で営業していた「サブウェイアピタ日吉店」が閉店となり、日吉で唯一のサブウェイ店舗がなくなります。通常営業時間は9時から21時までとなっています。 また、ア …

昨年(2015年)11月29日に閉店した「アピタ日吉店」(箕輪町2)が今月末(2016年3月)で完全に閉館することがわかりました。敷地内で営業を続けていた「サブウェイアピタ日吉店」が3月27日(日)をもって閉店し、店内で …

綱島街道は自動車中心ではない道路整備を――。横浜市が昨年(2015年)11月から都市計画道路について市民から意見を求めたところ、綱島街道(東京丸子横浜線)の日吉駅から北綱島交差点までの2車線区間についてや、矢上小学校付近 …

アピタ日吉店(箕輪町2)が2015年11月29日に閉店してから3カ月以上が経過し、建物内で営業を続けていたテナントに動きがありました。1階で営業する喫茶店「カフェ・ラ・ターブル」が今月(2016年3月)11日(金)限りで …

今年(2016年)9月の完成に向けて工事が進む大型マンション「プラウド日吉」(箕輪町2)の細い道路を1本挟んだ隣で、最近になって大きな工事を行っている様子が見られるようになりました。 これは、マンション「エンゼルハイム日 …

アピタ日吉店に隣接する損保ジャパン日本興亜の「日吉センター」内で、傘下企業が運営していた「日吉計上センター」(箕輪町2丁目)が昨日2016年2月15日限りで閉鎖し、業務を横浜市内に移していたことがわかりました。これで日吉 …

日吉新生活ガイド

ようこそ日吉へ――。今年(2016年)も日吉の街に多くの人が引っ越してきます。横浜日吉新聞ならではの新生活ガイド、第3回は日吉での食料品を中心とした日々の買物事情について、綱島も含めてまとめました。 2016年現在、日吉 …

古くから日吉に事業所を設けてきた野村総合研究所(NRI野村総研、箕輪町2)が昨年(2015年)末で撤退していたことがわかりました。2016年2月1日現在は残務処理が行われている状態だといいます。 旧アピタ日吉店などが建つ …

アピタ日吉店跡地や損害保険ジャパン日本興亜の事務センター、NRI野村総合研究所のオフィス・寮(箕輪町2)の再開発地域に建てられる新小学校「日吉台小学校第二方面校(仮称)」(2020年4月開校予定)については、NRI野村総 …

アピタ日吉店の閉店後も元気に営業中――。アピタ建物の日吉寄りに隣接する「マツモトキヨシ日吉箕輪店」(箕輪町2)では、昨日2016年1月25日(月)から「得トク祭」と題したセールを1月31日(日)まで開催しています。 期間 …