7_飲食店

横浜日吉新聞

日吉・綱島・高田エリアでの飲食店関連の新規オープンやリニューアルなどの話題を集めています。

日吉駅前中央通りの日吉吉田ビル3階にある居酒屋「魚民(うおたみ)」が今月(2018年9月)17日(月・祝)で閉店し、20日(木)17時から新たなブランドの「キタノイチバ」として再オープンします。 1階にセブンイレブンが入 …

横浜市内にある31商店街の40店がナンバーワンのチャーハンメニューを投票で競うイベント「ガチチャーハン!」(横浜市商店街総連合会主催)で、日吉と綱島からエントリーしていた2店は、ともに「銅賞」として入賞を果たしました。 …

【法人サポーター会員による提供記事です】「ジャズを生演奏で楽しめる」日吉の音楽レストランが3周年を迎えました。 日吉駅から徒歩約3分、浜銀通り(バス通り)沿いにある「Wonder Wall Yokohama(ワンダーウォ …

日吉駅前で数少ない甘味を提供したことで話題となった「和風甘味・食事処浜大」(日吉本町1)が、今週(2018年8月)10日(金)17時までの営業を最後に、閉店することになりました。 同店を経営する有限会社磯崎商店(同)代表 …

慶應の甲子園での活躍を願って日吉駅前商店街も盛り上がっています。慶應義塾高校(慶應塾高)が10年ぶりに夏の甲子園大会へ出場することが決まり、おひざ元である日吉駅前商店街では、同高生徒が愛用する飲食店で特別メニューを考案し …

来年(2019年)開催のラグビーワールドカップ(W杯)や翌年の東京五輪開催に向けて、世界中から検索される店に――。港北区は「世界中から検索できるまちKOHOKUプロジェクト」と題し、飲食店や小売店といった区内店舗の情報が …

日吉駅前に新しいカフェが登場します。今年(2018年)2月に閉店した喫茶店チェーン「カフェコロラド日吉店」の場所に、9月にも「エントランス(Entrance.)」が本オープンすることになりました。【同店は2018年12月 …

より活気ある、うるおいや安らぎあふれる街づくりを――日吉に在住歴があり、大倉山に住まう一人の女性が、人と人との出会いや、連携を呼び掛ける「コミュニティ・カフェ」を運営しながら、日々まちを奔走しています。 大倉山に、新しい …

【法人サポーター会員による提供記事です】暑い夏には、強烈なホップの苦みがたまりません。日吉駅前サンロードのハンバーガー専門店「メイドインハンズ(Made in hands)」(日吉2)では、輸入品を中心とした「IPA(ア …

【グルメレポート第28回:2018年7月2日「日吉町エリア編2」】例年より早く梅雨が明け、夏の気候に変わるなかで恋しくなるのが「ビアガーデン」。日吉でも夜風を浴びながら気軽にビールを味わえるスポットが昨年(2017年)か …

【法人サポーター会員による提供記事です】赤ワインにも合うお好み焼き「トマトまるごとチーズ玉」は伝統の味――日吉駅から横浜市営地下鉄で約20分、ブルーライン仲町台駅前(徒歩1分)の場所に、昨年(2017年)3月にオープンし …

カテゴリ別の記事一覧