「7_飲食店」カテゴリーの記事一覧| 横浜日吉新聞 - 19ページ目

横浜日吉新聞

日吉・綱島・高田エリアでの飲食店関連の新規オープンやリニューアルなどの話題を集めています。

2015年11月29日に閉店したアピタ日吉店(箕輪町2)では、現在も5店舗が継続して営業していますが、建物内の人通りは激減しているのが現状です。そんななかで、2つの飲食店が利用者を呼び込もうと努力しています。 1階で営業 …

名古屋に本社を置くコーヒーショップの全国チェーン「コメダ珈琲店」の川崎南加瀬店(南加瀬2)では、2015年12月13日(日)まで、通常3200円のコーヒーチケット(9枚綴り)が500円割引となる2700円で販売されていま …

南日吉商店街の日吉本町3丁目にイタリアン中心のカジュアルレストラン「チーズ(Cheese)」が2015年12月4日にオープンしました。場所は今年6月に閉店したカフェ「AQUA(アクア)」の跡地で、「まいばすけっと日吉本町 …

綱島駅に直結する駅ビル内の「綱島駅前東急ストア」が来年(2016年)1月8日限りで閉店することを明らかにしました。既に同駅ビル商店街では、ほぼすべてのテナントが撤退しており、核となっていた東急ストアが消えることで、駅ビル …

先日、多くの人に惜しまれながらも2015年11月29日(日)に閉店した「アピタ日吉店」(箕輪町2)ですが、今も(12月1日現在)専門店の5店舗が継続して営業を続けています。 一番の基幹店舗だったアピタ日吉店が閉店したこと …

来年(2016年)4月のオープンを目指し、綱島に新たな日帰り温泉施設の建設が進められています。日吉から見て鶴見川の向こう側、樽町3丁目の「綱島源泉湯けむりの庄」で、併設されるフィットネス施設では会員募集も間もなく始まりま …

今年(2015年)9月ごろからテナントの撤退が相次いでいた「綱島駅ビル商店街」(綱島駅直結)は、来年(2016年)早々にも閉鎖される見通しであることがわかりました。上部を走る東横線高架橋の耐震化工事にともなうもので、東急 …

普通部通りに近い、中央通りとの間に昨年(2014)11月にオープンしたラーメン店「でびっと日吉店」(中華料理「王府(ワンフー)」の向かい)が先月(2015年10月)下旬から人材不足を理由に休業しています。 「でびっと」は …

日吉駅近くの中央通り(セブンイレブン正面)にあるカフェレストラン・ケーキ店「ぶどうの家」(日吉本町1)は、2015年11月8日(日)をもって閉店すると発表しました。 ぶどうの家は、ケーキが自慢のカフェですが、スパゲティー …

回転寿司チェーンの「銚子丸日吉店」(箕輪町2)は、2015年10月25日(金)から「創業祭」と題したセールを行っています。 海老や穴子などのネタの商品が税抜300円から1380円までの特別価格となるほか、10月31日(土 …

今月(2015年10月)、元住吉と綱島の駅近くに「いきなりステーキ」が相次いで出店します。駅にあるそばやうどん店のように“立ち食い”スタイルで本格ステーキを提供するという新しい感覚のチェーンは飲食業界で話題を集めており、 …

今、綱島駅の周辺では飲食店などの新規オープンと閉店が目まぐるしく起こっています。駅西口側では元気な全国チェーンの新規出店が目立つ一方、高架下と東口側にある「駅ビル商店街」ではテナントの撤退が相次いでいます。最近の現状とこ …

カテゴリ別の記事一覧