04_公共施設

横浜日吉新聞

日吉・綱島・高田にある公的施設(地区センターや地域ケアプラザなど)や公園などの話題をまとめています。

2015年9月に閉校方針が打ち出されてから2年半弱。北綱島特別支援学校(綱島西5)は「分校」とし、現時点では存続させるとの結論に至りました。保護者らの反対を押し切り、人口増加地域の学校をわざわざ“分校”とした横浜市教育委 …

【法人サポーター会員による提供記事です】再開発が続く箕輪町で、明治時代から継承する老舗があるのをご存知でしょうか。箕輪町で1888(明治21)年に屋号「角屋」として創業してからちょうど130年の歴史を重ねてきた現在の角屋 …

綱島を知らなかった「転入生」に、まちの魅力を伝えたい――綱島東3丁目にある綱島東小学校(荻原規彦校長)では、今年度(2017年4月~2018年3月まで)から「総合的な学習の時間」に綱島の地域を知ることに重点を置いたテーマ …

横浜市が運営する在宅介護支援と“誰もが利用できる”交流施設「地域ケアプラザ」からの最新情報のお知らせです。情報のご提供をいただきました港北区内の<地域ケアプラザからのお知らせ>としてまとめて掲載します。施設のご利用や詳細 …

保育園などの「子育て施設」周辺でも交通安全を訴えます。港北区は保育園の周辺で、施設の存在を知らせ、安全運転を呼び掛ける電柱巻付け看板(標識)を区内143カ所に設置すると発表しました。これは横浜市内で初めての取り組みだとい …

「日吉の防災」をテーマに、年に一度の大型福祉イベントが今月(2018年1月)28日(日)の14時(開場:13時30分)より、日吉駅前にある慶應義塾大学日吉キャンパス協生館2階・藤原洋記念ホール(日吉4)で開かれます。 日 …

平成のスタートと共にあった大倉山の「梅の祭り」が節目を迎えます。1989(平成元)年から始まり、大倉山の春の恒例行事となった「大倉山観梅(かんばい)会」(同実行委員会主催)は、来月(2018年)2月17日(土)から18日 …

【法人サポーター会員による提供記事です】有効期限切れで失効したボート免許は復活できることを知っていますか?「海事法令」の専門資格・海事(かいじ)代理士としても活躍している行政書士が日吉で無料相談会を月2回、定期的に開催し …

下田町1丁目の「下田町東公園」や日吉本町3丁目の「日吉本町三丁目公園」で遊具の刷新などを含めた全面改良工事が今年(2018年)3月下旬まで行われています。 港北土木事務所によると、すべり台などの遊具が耐用年数を迎えるため …

民間企業が賛助金支援を行い、港北区内の防犯カメラを20台増設へ――区内全域の防犯カメラの設置を促進するため設立された港北区防犯カメラ設置合同委員会(畠山英治委員長)と、港北安心・安全コミュニティー創生協議会(篠沢秀夫会長 …

災害が起こったらペットはどうしますか。“家族”にしかできない事前準備を――港北区生活衛生課は、来月(2018年)2月3日(土)10時(9時30分受付開始)より11時30分まで、港北区役所4階会議室にて「災害時ペット対策講 …

「ロープ1本、シルク1枚」からも笑顔があふれる最高の“カルチャー”を――“世代を越え夢中に”がモットーのアマチュア・サークル「日吉マジック」。来週末の(2018年)1月21日(日)13時15分(開場12時50分)より、第 …

カテゴリ別の記事一覧