5_暮らす

横浜日吉新聞

日吉・綱島・高田で暮らすうえで知っておきたい情報をまとめています。

【法人サポーター会員による提供記事です】車に乗る人を支え、頼られる存在になりたい――日吉ゆかりの経営者が、樽町で運営する「車検のコバック」港北樽町店(樽町3)が、今月(2018年6月)で、開店から2周年を迎えました。 同 …

今月(2018年6月)30日(土)の綱島商店街における「夜店」を皮切りに、8月下旬の綱島諏訪神社や日吉神社の例大祭まで、多数の夏祭りが予定されています。 今年は夏祭りの日程が重なっている箇所も複数みられますので、日吉・綱 …

税の悩みひも解き方

【法人サポーター会員による提供記事です】どんな立場の人であっても、必ず関わらなくてはならない「税金」。その仕組みや実態が分からないと「いくら請求されるのか」と不安が募ってしまうのも事実。日吉を拠点で活動を続ける税理士の澤 …

港北区内で美術を通じ、地域に密着しながら教育・芸術・文化支援を行う目的で活動する「港北美術区民会」は、きょう(2018年6月)20日(水)から23日(土)10時から18時(初日は13時より、最終日は16時)まで、港北公会 …

プレパパ・ママの交流を子育て広場で――グリーンライン高田駅から徒歩10分、高田西4丁目の子育て支援施設「たかたんのおうち」では、今週末(2018年6月)23日(土)10時から12時まで、「ハロー赤ちゃんカフェ~第1子プレ …

日吉駅の中原区寄りで、JR西日本系のマンションが相次いで計画されています。「ジェイグラン元住吉」と名付けられた41戸の物件は、元住吉駅から徒歩13分、日吉駅から徒歩14分の川崎市中原区の矢上川沿いで、JR西日本不動産開発 …

来月(2018年7月)9日(月)から2カ月弱にわたり、日吉駅から標高2305メートルの「富士山五合目(吉田口)」まで直接アクセスできる高速バスが運転されます。東急バスなどは、日吉駅と富士急ハイランド・河口湖駅間を毎日往復 …

先月(2018年5月)末までの1年間に港北区では前年を上回るペースで世帯数と人口が増え続けており、5月末現在で世帯数は16万9377世帯(前年同時期比2035世帯増)、人口は34万5314人(同2379人増)となりました …

【法人サポーター会員による提供記事です】綱島や日吉の将来性を知り、一夜で開業を決意した医師がいます。 綱島SST(Tsunashimaサスティナブル・スマートタウン)に開業したスーパー「アピタテラス横浜綱島」2階の医療モ …

【法人サポーター会員による提供記事です】大手新聞販売店がSNSでの情報発信に挑戦――半世紀近い歴史を刻んできた高田の新聞販売店が、新しいチャレンジを続けています。港北消防署高田出張所や県道「荏田(えだ)綱島線(日吉元石川 …

綱島の鶴見川沿いで1999年まで行われていた花火大会の歴史を受け継ぎ、港北区内では19年ぶりとなる「新横浜花火大会」(同実行委員会主催)が同じ鶴見川沿いの「新横浜公園」内で来月(2018年7月)26日(木)夜に初めて開か …

トレッサ横浜(師岡町)の南棟1階に「トイザらス・ベビーザらス」の併設型店舗が来月(2018年7月)6日(金)にオープンします。約1150平方メートルの店内は、玩具や子ども用品を扱う“トイザらス”が6割、ベビー・マタニティ …