05_生活サービス

横浜日吉新聞

日吉・綱島・高田で生活するうえであると便利な生活関連サービスの情報を集めています。

旧アピタ日吉店や損保ジャパン日本興亜の「日吉センター」、NRI野村総研の「日吉データセンター」など一連の跡地を活用した箕輪町2丁目での大規模再開発について、「野村不動産日吉複合開発計画(仮称)」という名が付けられるととも …

パナソニック工場跡地(綱島東4丁目)で行われている「Tsunashimaサスティナブル・スマートタウン」(綱島SST)の再開発が国内外のまちづくりに大きな影響を与えるかもしれません。 2016年3月28日に都内で開かれた …

日吉駅直結の「日吉東急avenue(アベニュー)」では、2016年3月24日(木)から3店舗が新たに出店し、「無印良品」の日吉東急店がリニューアルオープンするのにあわせ、4店でオープンフェアが行われます。 24日から本館 …

東急電鉄は同社が無料提供するスマートフォン向けの「東急線アプリ」で、2016年3月17日(木)から日吉駅の構内をカメラで映し、その様子を静止画で配信する実験を開始しました。 「駅視-vision(エキシビジョン)」と名付 …

現在、綱島東4丁目のパナソニック工場跡地で建設工事が進む「Tsunashimaサスティナブル・スマートタウン」(綱島SST)について、横浜市やパナソニック、野村不動産に加え、「Tsunashima SST協議会」という綱 …

食品から日用品、デジタル家電まで、わずか2時間で自宅へ配達!――。そんなサービスが日吉や綱島で始まっているのをご存知でしょうか。昨日、日吉地区の新聞各紙に通販大手の米国アマゾンによる大型の告知チラシが折り込まれました。 …

日吉駅の構内を映したカメラ映像をアプリに配信へ――。東急電鉄は同社が無料提供するスマートフォン向けの「東急線アプリ」を2016年3月1日にリニューアルするのにあわせ、「駅視-vision(エキシビジョン)」と名付けた新た …

「日吉東急avenue(アベニュー)」の3階にある100円ショップ大手の「ザ・ダイソー日吉東急店(DAISO)」は、2016年2月27日(土)に店舗を改装し、リニューアルオープンしました。店舗自体の面積は変わりませんが、 …

“園芸店”にはない、自然いっぱいの草木の材料を使ったリース作りを親子で――。空き家を利用した異世代交流スペース「えんがわの家よってこしもだ」(下田6)では、2月17日(水)10時より11時30分まで「親子でリースと木工工 …

「ハートでつながる わたしたちのまち」区民文化センター建設に向けて――2019年4月完成予定の新綱島駅の再開発ビルに横浜市が整備を予定する「港北区区民文化センター」について、最終回となる第4回目の基本構想検討委員会が20 …

昨年(2015年)10月に新院長が就任し、運営主体が医療法人社団やまと(理事長・田上佑輔医師)に変わったばかりの日吉慶友クリニック(日吉5丁目、金井隆之院長)では、今年4月から在宅診療部門が新たに設けられることになりまし …

横浜日吉新聞NEWS速報(事件、事故、火事など)

日吉・綱島でもついにインフルエンザが流行――日吉・綱島エリアの小学校8校(日吉台、下田、日吉南、駒林、矢上、綱島、綱島東、北綱島)のうち、先週2016年1月18日の週から1月26日までの調査で、インフルエンザによる学級閉 …

カテゴリ別の記事一覧