03_病院

横浜日吉新聞

日吉・綱島・高田と周辺エリアにある病院や医院に関する情報を集めています。

2009年9月に始まった2期にわたる改築工事を経て、昨年(2015年)4月に病院棟の大幅リニューアルを終えた川崎市立井田病院(川崎市中原区井田2)。今年から新たに進められているのが交通アクセスの改善です。約150台が収容 …

昨年(2015年)10月に新院長が就任し、運営主体が医療法人社団やまと(理事長・田上佑輔医師)に変わったばかりの日吉慶友クリニック(日吉5丁目、金井隆之院長)では、今年4月から在宅診療部門が新たに設けられることになりまし …

横浜日吉新聞NEWS速報(事件、事故、火事など)

日吉・綱島でもついにインフルエンザが流行――日吉・綱島エリアの小学校8校(日吉台、下田、日吉南、駒林、矢上、綱島、綱島東、北綱島)のうち、先週2016年1月18日の週から1月26日までの調査で、インフルエンザによる学級閉 …

川崎市立井田病院(中原区井田2)は、初となるキッズセミナーを2016年3月12日(土)に開催します。「最先端の外科手術などを楽しみながら模擬体験をしてもらう」(同院)という珍しい企画で、川崎市内に在住の小学校5・6年生を …

川崎市は中原区井田3丁目に障がい者の就労支援や自立訓練を行う「中部リハビリテーションセンター」を今年(2016年)4月1日にオープンします。 同センターが建設されている井田3丁目の「井田山」と呼ばれる一角には、1970年 …

港北消防署での2015年の救急車出場件数は1万4297件となり、昨年より255件増えていたことがわかりました。これは区民の24人に1人が利用している数字でした。 区内では救急車の出動は1日に39.2回となり、36分45秒 …

港北区では、2016(平成28)年度から始まる5年間の「地域福祉保健計画」(第3期ひっとプラン港北)についての素案を公開し、区民の意見募集を1月31日(日)まで行っています。地域福祉保健計画は、高齢者や障がい者、子どもな …

港北内科学会は2016年1月16日(土)に「長引く咳の原因は?」と題した区民公開講座を慶應義塾大学日吉キャンパス協生館の藤原洋記念ホールで開きます。 港北内科学会副会長でもある、たかみざわ医院(日吉本町1)の高見沢重隆院 …

12月に入り、日吉の街でも救急車のサイレンを聞く回数が増えてきました。気温の変化が激しいために体調を崩したり、飲酒の機会が増えることで思わぬ形の事故が起きたりすることで、救急車がフル稼働している日も珍しくありません。しか …

川崎市立井田病院(中原区井田2)は、2015年12月12日(土)の9時から大がかりな災害医療訓練を行います。訓練は11時まで行われ、一般にも公開されます。この間、10時30分と11時前後には病院屋上のヘリポートを使ったヘ …

先日、多くの人に惜しまれながらも2015年11月29日(日)に閉店した「アピタ日吉店」(箕輪町2)ですが、今も(12月1日現在)専門店の5店舗が継続して営業を続けています。 一番の基幹店舗だったアピタ日吉店が閉店したこと …

横浜日吉健診センター「MEDOC(メドック)」(浜銀通り=バス通り、日吉2)では、このほど(2015年11月)特定健康診査とお得なパックメニューが設定されました。 同センターは健康診断や人間ドックを専門に行っており、日吉 …