02_再開発・新建設

横浜日吉新聞

日吉・綱島・高田に関係する大型開発や新規建設などの情報を集めています。

綱島駅に直結する駅ビル内の「綱島駅前東急ストア」が来年(2016年)1月8日限りで閉店することを明らかにしました。既に同駅ビル商店街では、ほぼすべてのテナントが撤退しており、核となっていた東急ストアが消えることで、駅ビル …

ひよしコラム 日吉コラム

昨日(2015年11月29日)の18時で「アピタ日吉店」(箕輪町2丁目)が閉店しました。1977(昭和52)年に「サンテラス日吉」としてオープンして以来、38年5カ月間にわたって日吉の街を代表する大型スーパーだっただけに …

「アピタ日吉店」(箕輪町2)は2015年11月29日(日)の18時30分過ぎに閉店し、1977(昭和52)年6月以来、38年5カ月間にわたる歴史を閉じました。 営業終了後のあいさつで同店の清水良彦店長は「閉店の発表後、お …

アピタ日吉店(箕輪町2)など3施設の跡地に建設が予定されている新たな公立小学校については、2020年4月に開校し、全教室数を41とすることが横浜市教育委員会から発表されました。 現段階で「日吉台小学校第二方面校」という仮 …

2019年4月完成予定の新綱島駅の再開発ビルに横浜市が整備を予定する「港北区区民文化センター」についての第3回基本構想検討委員会が11月25日(水)に港北区役所にて開催されました。 新綱島駅ビルに整備される区民文化センタ …

ひよしコラム 日吉コラム

日吉の日常で知った情報や出来事をみなさんと共有する「ひよしコラム」の5回目。アピタ日吉店(箕輪町2)の跡地については、2015年11月19日に横浜市と野村不動産、MID都市開発の3者から再開発の方向性が発表され、地元で噂 …

今月(2015年11月)29日に閉店するアピタ日吉店(箕輪町2)の跡地活用について、隣接するNRI野村総合研究所(野村総研)と損保ジャパン日本興亜損保の土地も合わせた巨大再開発とし、敷地の一部を「横浜市の小学校」とする構 …

今月(2015年11月)29日に閉店するアピタ日吉店(箕輪町2)の跡地活用について、横浜市が近く何らかの見解を出す方針であることがわかりました。市が近隣の関係者らに明らかにしたものです。現時点では20日(金)の発表が有力 …

横浜市は2015年11月13日、都市計画道路のなかで、これまで実際に整備や工事の着手が行われていない路線について、優先的に整備する路線や区間案を示すとともに、市民の意見募集を始めました。 市が示した案のなかで、日吉に関連 …

今年(2015年)9月ごろからテナントの撤退が相次いでいた「綱島駅ビル商店街」(綱島駅直結)は、来年(2016年)早々にも閉鎖される見通しであることがわかりました。上部を走る東横線高架橋の耐震化工事にともなうもので、東急 …

2019年4月完成予定の新綱島駅の再開発ビルに横浜市が整備を予定する「区民文化センター」について、メイン施設となるホールは、300名程度が収容可能な規模で、多目的型の芸術ホールにするという案を軸に議論が進んでいます。 区 …

東急と相鉄線が乗り入れる2019年4月の完成が予定されている「新綱島駅」(綱島東1丁目)の上には、地下1階地上28階建ての“タワーマンション”の複合ビルが建設される、と先月(2015年9月)横浜市が明らかにしましたが、実 …

カテゴリ別の記事一覧