02_再開発・新建設

横浜日吉新聞

日吉・綱島・高田に関係する大型開発や新規建設などの情報を集めています。

綱島街道(県道2号東京丸子横浜線)と東急東横線に挟まれた箕輪町1丁目にある飲食店テナントが間もなく取り壊されそうです。建物2階にはスナック「KAKO(カーコ)」だけが残っていましたが、2015年9月2日現在はシートで覆わ …

次世代都市型スマートシティ「Tsunashimaサスティナブル・スマートタウン(綱島SST)」としての再開発が決まっているパナソニック(旧松下通信工業)綱島事業所跡地(綱島東4)では、2015年9月中旬から米国アップル研 …

「アピタ日吉店」(箕輪町2)の2015年11月閉店と、野村不動産による再開発という流れが報じられるなか、最大の焦点はアピタ日吉店に隣接した「NRI野村総研」と「日本興亜損保」の敷地が含まれるのかどうかという点です。 もし …

「次世代都市型スマートシティ」として再開発することが決まっているパナソニック(旧松下通信工業)綱島事業所跡地(綱島東4)では、2015年9月中旬から米国アップル研究施設の建築に着手されるようです。 現地に設置された「建築 …

今から7年前、2008年の3月に市営地下鉄グリーンラインが開通し、続く6月には東急目黒線の日吉延伸が実現。さらに2013年3月になると東急東横線が東京メトロ副都心線へ乗り入れを行うなど、日吉駅は年を重ねるごとに利便性が大 …

大規模開発で注目を集めるのはパナソニックやアピタ日吉店の跡地だけではありません。日吉駅近くの綱島街道沿いでも行われる可能性があります。 慶應大学協生館の隣、日吉消防出張所の真横にある大きな2棟の建物は「日吉台学生ハイツ」 …

【ご注意】こちらは2015年7月26日掲載の記事です。アピタ日吉店の閉鎖や再開発に関連する最新の関連内容はこちらに掲載しています。 「アピタ日吉店」(箕輪2)が閉店となることが確実な情勢です。親会社のユニーが綱島東4のパ …