6_子育て・教育

横浜日吉新聞

日吉・綱島・高田の子育て関連情報を集めています

男女共学化してから20周年、節目の文化祭が盛り上がります。 1930(昭和5)年に神奈川区大口で開校、戦災による鶴見区生麦への移転を経て、1947(昭和22)年に箕輪町に着地した歴史を持つ日本大学高校(日大高校)。 19 …

「出産」「子育て」を街ぐるみで歓迎するコンサートが、パワーアップし今年も開催されます。 大倉山3丁目に活動拠点を置くNPO法人ハッピーマザーミュージックは、「ウェルカムベビーコンサート&フェスタ」を、今月(201 …

日吉で行われる夏の恒例イベントとして、小学生を中心に人気を集める「慶應サマースクール」が2019年も来週8月28日(水)と29日(木)の2日間にわたって日吉キャンパス内の「協生館」(4階)で開かれます。 2013年に始ま …

【法人サポーター会員による提供記事です】アピタテラス内の書店が、本の“多彩な”楽しさや魅力を伝える取り組みを続けています。 昨年(2018年)3月のアピタテラス横浜綱島(綱島東4)のオープンと同時に開店したくまざわ書店( …

人口増加傾向にある日吉・綱島・高田でも少子化の兆しが少し見え始める推計値となりました。横浜市教育委員会は今月(2019年)8月14日、今から6年後となる2025(令和7)年までの港北区内にある市立小中学校における児童・生 …

「世界の絵本」で、地元開催のラグビーワールドカップ(W杯)を盛り上げます。 綱島駅西口から徒歩約5分の綱島地区センター(綱島西1)では、いよいよ約1カ月後に迫るラグビーW杯の横浜市での開催を記念したイベント「ラグビーワー …

来年(2020年)4月に日吉で2つの新たな認可保育所が開園の準備を進めています。 横浜市こども青少年局の発表によると、箕輪町2丁目の大型再開発「プラウドシティ日吉」内に開設される「にじいろ保育園日吉(仮称)」と、日吉5丁 …

5歳以下の乳幼児は「手足口(てあしくち)病」への注意が必要です。横浜市健康福祉局は、先月(2019年)6月下旬から今月7月中旬にかけて手足口病の患者数が大幅に増加していることを発表し、「今後さらなる流行拡大が予想されるた …

子ども会が中心となり、学校で「地域をつなぐ」夏祭りを企画開催する試みが4年目を迎えました。 綱島5丁目にある北綱島小学校(䑓野(だいの)啓司校長)に通うエリアの子ども会「綱島北部地区子ども会連絡協議会(通称:北つな子ども …

カテゴリ別の記事一覧