<記事ランキング>日吉で市住募集や用途地域の変更、綱島街道からの風景など

横浜日吉新聞
ランキング

この一週間に読まれた記事のベスト10を紹介する「週間ランキング」。今週もっとも読まれた記事は今月(2022)10月14日に公開した「<市営住宅・2022年秋>サンヴァリエや南日吉など計12戸で募集」の記事でした。

ランキング今回は今月(2022年)10月14日(金)から20日(木)までの7日分を集計対象とし7万7411ページが表示されています。

読まれた記事のベスト10は以下の通りです。カッコ内は記事公開日と表示回数(ページビュー=PV)

  1. <市営住宅・2022年秋>サンヴァリエや南日吉など計12戸で募集(10月14日、6,727)
    → 横浜市営住宅の秋(10月)募集がきのう10月21日(金)まで行われました。いつも人気のコンフォール南日吉D棟(日吉本町4)に3戸も空きがあったのはめずらしいかもしれません。サンヴァリエ日吉(市営分)(下田町4)も2020年春(4月)募集以来の登場でした
  2. 日吉本町の駅舎側や新吉田東のバス通りで「一種低層」見直し、店舗も設置可に(10月17日、6,033)
    → 普段はあまり気にならない土地の「用途地域」ですが、「一種低層」では独立した店舗が建てられないという制限が超高齢化社会を迎えるなかで支障となりつつあるようです。日吉本町駅の駅舎側に店がほとんどない理由を今になって知った次第でした
  3. 日吉駅の近くから望めた「大倉山記念館」が伝える綱島の大きな変化(10月18日、5,953)
    → 日吉駅から箕輪町や日吉5~7丁目方面へ綱島街道を歩いて帰る人くらいしか気付きづらいのですが、つい最近まで目をこらせば大倉山記念館の姿を確認することができました。これから先は新綱島駅に建てられる27階建て再開発ビルを望むことになりそうです
  4. 目黒線に増える「8両編成」、都営三田線は導入完了で運行時刻表(10月13日、2,222)
    → 2週連続でランキング登場です。これまで6両で運転されていた東急目黒線・地下鉄線ですが、来年3月の相鉄・東急直通線の開業に向けて8両編成の列車を投入しつつあります
  5. [PR]日吉駅前「焼肉処たつ吉」が開店へ、料理長候補・調理などスタッフ募集(10月12日、1,788)
    → 2週連続でランキング登場です。日吉駅前にある和食店「遊膳(遊ZEN)たつ吉」本店が新たに同店3階を使って焼肉店をオープンする計画です
  6. 10月の横浜駅は「鉄道150年」お祝いムード、16日(日)まで企画多数(9月30日、1,746)
    → 3週連続でランキング登場です。日本の鉄道開業150年を記念する10月14日の「鉄道の日」にあわせ、発祥の地の一つである横浜駅周辺では各種イベントが行われました
  7. 日吉・箕輪町に新認可園「えほんの森」、2023年4月誕生で“未来の夢”描く(10月11日、1,215)
    → 2週連続でランキング登場です。箕輪町2丁目の駐車場跡を使って認可園「日吉箕輪えほんの森保育園(仮称)」が2023年4月に開園の予定です。すでに横浜市内の認可園では来年4月の募集受け付けが始まっています
  8. 鶴見川や綱島彩る「オレンジ」の花を育てませんか、1年越し“里親”募集(10月17日、772)
    → 「ハマカンゾウ」の“里親”を募集するプロジェクト。それぞれの参加者がプランターか庭にハマカンゾウの苗を育て、増やした分の株を、1年後の来年(2023年)の11月から12月にかけて“戻す”ことで、地域でのハマカンゾウを増やしていくという計画です
  9. 高田駅前の工場跡に「イオン系」が出店意向、駐車場ルートで課題指摘も(4月18日、711)
    → 今年4月の記事ですが定期的に読まれています
  10. <記事ランキング>旧「港北区」の姿、日吉に新認可園、目黒線の話題など(10月15日、677)
    → 先週10月15日(土)の記事ランキングです

※「週間ランキング」のバックナンバーはこちら

※「新横浜エリア」(区内南部)の週間ランキングはこちら

※PV数はすべて米グーグルのサービス「Googleアナリティクス(Google Analytics)」の解析による推計値です


カテゴリ別記事一覧