綱島など横浜市営の「屋外公園プール」は7月9日(土)にオープン

横浜日吉新聞

2022年夏も「綱島公園」など横浜市内の屋外公園プールがオープンします。

横浜市環境創造局は、市内26カ所にある「市営屋外公園プール」を今月(2022年)7月9日(土)から9月4日(日)まで、入替制など新型コロナウイルス対策を行ったうえで営業を行うと発表しました。

綱島公園プール(イメージ)

綱島など多くの公園プールでは、昨年同様に1日4回(2時間)の入れ替え制とし、入場人数の上限(100人~120人)を設定。

「綱島公園プール」(綱島台)では、1部(9時~11時)、2部(11時20分~13時20分)、3部(13時40分~15時40分)、4部(16時~18時)の4回に分け、毎日8時45分から1部から4部までの整理券を先着順で配布(1人につき最大3枚)する予定です。

あらかじめ公園プール(北部)の公式サイトで営業状況を確認したい

一方、大規模な「菊名池公園プール」(妙蓮寺駅下車徒歩5分)に限っては、利用時間は3時間以内とし、今年は入替制や事前ネット予約を実施しない方針。ただし、利用者が700人程度に達した場合は、入場制限を行うことがあるとのことです。

このほか屋外プールでは、神奈川県立「三ツ池公園」(鶴見区)のプールが7月9日(土)から8月31日(水)まで3年ぶりに営業を行い、期間中は毎日9時から17時までオープンする予定です。

入場料金や営業状況などは、各施設の公式サイトでご確認ください。

【参考リンク】

綱島公園プールの案内ページ(2時間入替制)

菊名池公園プールの案内ページ(妙蓮寺駅下車、最大3時間まで、入替無し)

横浜市公園プール(北部)一覧(市営公園プール案内)

神奈川県立三ツ池公園プール(鶴見区、2022年は7月9日~8月31日にオープン)

横浜国際プール(通年営業の屋内プール、北山田駅下車)


カテゴリ別記事一覧