<参院選>神奈川県は22候補、比例は15党派、把握するためのリンク集

横浜日吉新聞

来月(2022年)7月10日(日)に投票が行われる参議院選挙では、神奈川選挙区に22人が立候補し、比例代表選挙では15の党派が候補者を立てており、名前や政党名などを把握するだけでも大変な状況です。情報収集に役立つ候補者や党派の公式サイトに加え、選挙公報などへのリンクを紹介します。

6月27日までに全22候補者のポスターが揃った掲示場を見けられないため、これまで見つけたなかでもっとも掲出の多かった掲示板(20候補者)の写真としました(川崎市高津区内)

神奈川県内の全体を選挙区とする「神奈川選挙区」では今回、4人の当選者(任期6年)に加え、5番目の得票数となった候補者も「欠員補充」として当選(任期3年)となります。

全国統一で行われる「比例代表選挙」は、名簿に登載された候補者の名前または、政党などの名称を書いて投票します。

以下、「神奈川選挙区」の立候補者22人と、「比例代表選挙」に名簿を届け出ている政党などの公式サイトと、「選挙公報」へのリンクは次の通りです。

なお、掲載順序や届出名、年齢、公式サイトのURLは神奈川県選挙管理委員会の発表資料によるものです。

「神奈川選挙区」候補者の氏名・党派別の一覧

「神奈川選挙区」の選挙公報へのリンク

神奈川県選挙管理委員会が公開している「選挙公報」のPDF版(9.0MB)

「神奈川選挙区」の政権放送日程表

神奈川県選挙管理委員会が公開しているPDF資料(1.0MB)

「比例代表」選挙、名簿届出政党等の名称及び略称の一覧(カッコ内は略称)

  1. 幸福実現党(幸福)
  2. 日本維新の会(維新)
  3. れいわ新選組(れいわ)
  4. 公明党(公明)
  5. ごぼうの党(ごぼう)
  6. 立憲民主党(民主党)
  7. 国民民主党(民主党)
  8. 参政党(参政)
  9. 日本第一党(日本一)
  10. 日本共産党(共産党)
  11. 新党くにもり(くにもり)
  12. 自由民主党(自民党)
  13. 社会民主党(社民党)
  14. NHK党(NHK)
  15. 維新政党・新風(新風)
「比例代表」選挙の選挙公報へのリンク

神奈川県選挙管理委員会が公開している「選挙公報(比例)」のPDF版(15.1MB)

「比例代表」選挙の政権放送日程表

神奈川県選挙管理委員会が公開しているPDF資料(0.6MB)

リンク集は以上です。

)この記事は「横浜日吉新聞」「新横浜新聞~しんよこ新聞」の共通記事です

【関連記事】

<2022年参院選>期日前投票所は7月に日吉地区センターとトレッサに(2022年6月22日)

【参考リンク】

神奈川県「令和4年執行 第26回参議院議員通常選挙」(選挙公報や候補者情報など)

港北区「第26回参議院議員通常選挙について」(期日前投票所の案内など)※各区の期日前投票所一覧はこちら


カテゴリ別記事一覧