目黒線に「100周年トレイン」、東急の1世紀を振り返る第一弾企画

横浜日吉新聞

100年の歴史を振り返る“展示室”のような空間に仕上がっています。東急グループは、東急電鉄の目黒線車両(3020系)1編成を「100周年トレイン」としてラッピングし、きのう(2022年)4月10日から運行を始めました。今月4月25日(月)には東横線でも運行開始の予定。

4月10日から目黒線で運行を開始した「東急100周年トレイン」、最新型となる3020系1編成をラッピングした(4月10日、元住吉車庫)

100周年トレインの車内では、東急グループ内における1世紀の出来事や車両の変化などをポスターとして掲出しているのが特徴です。

「TOKYU(東急)百年絵巻」と題し、同社が創立年とする1922(大正11)年の目黒蒲田電鉄創業時から現在までのトピックに加え、「世界へ未来へ」と題した現在進行形のプロジェクト紹介もあり、ここでは「鉄道ネットワークの広がりで新幹線駅へのアクセスも、もっと便利に。」と題して新綱島駅も紹介しています。

車内の左右窓上に「TOKYU(東急)百年絵巻」と「TOKYU TRAIN HISTORY(東急トレインヒストリー)」を展開

“百年絵巻”では1923(大正12)年の目黒蒲田電鉄の設立から百年の歴史を紹介

「TOKYU TRAIN HISTORY(東急トレインヒストリー)」では、目黒蒲田電鉄が開業時に導入した1923(大正12)年の「デハ1型」から、2018(平成30)年以降に順次導入された最新の「2020系(田園都市線用)/3020系(目黒線用)/6020系(大井町線)」まで、歴代の車両を紹介

「TOKYU TRAIN HISTORY」では歴代の主要車両を見ることができる

1954(昭和29)年登場の5000系(初代)は「軽やかにまちを走った『青ガエル』」、1986(昭和61)年導入の9000系は「通勤電車は、ずいぶん前から省エネをがんばってました。」などのキャッチフレーズとともに車両の特徴を分かりやすく伝えます。

分かりやすいキャッチフレーズで車両の特徴を伝える

なお、東急グループは、1918(大正7)年9月2日に渋沢栄一らが設立した宅地開発企業「田園都市株式会社」が源流ですが、4年後に同社の鉄道部門が分離した「目黒蒲田電鉄」が東急の母体となっているため、同電鉄が発足した1922(大正11)年9月2日を設立日としています。

東急100周年企画のスタートとなる「100周年トレイン」の出発式は、東急の“原点”ともいえる田園調布駅前で行われ、東急グループで代表をつとめる野本弘文会長(右3人目)や東急株式会社の髙橋和夫社長(左3人目)、東急電鉄の渡邊功社長(左2人目)らのほか、地元田園調布の関係者がテープカットを行った(4月10日)

目黒蒲田電鉄はその後「東京横浜電鉄」や「東京急行電鉄」などと社名を変えながら、2019年9月に現在の東急株式会社が発足し、鉄道部門が子会社の東急電鉄として分社化されたものです。

100周年トレインは、目黒線を皮切りとして4月17日に田園都市線、4月25日からは東横線など4月中に東急全路線で各1編成が導入される予定ですが、目黒線の編成には「田園調布の100年」と題したポスターシリーズもドア横のスペースに掲出しています。

出発式であいさつする東急グループ代表の野本会長

これは、「東急ブランド一番の大本(おおもと)」(東急グループ代表・野本弘文会長)だという1923(大正12)年に始まった田園調布開発と周辺の歴史について、「多摩川園開業」(1925年)や「田園読売スタンドオープン」(1936年)、「田園調布駅が橋上仮駅舎に移転」(1990年)など古い写真で振り返る内容です。

100周年トレインは各路線に1編成しか投入されませんが、来年(2023年)3月までの運行が予定されており、乗車した際には車内のポスターをじっくり眺め、東急と沿線における百年を振り返ってみてはいかがでしょうか。

東急100周年の特設サイトも設けられ、貴重な写真なども公開されている

東急グループでは、「2022年は“100周年イヤー”としてさまざまなイベントを企画している」(野本会長)といい、今回の100周年トレインがその第一弾になるとのことです。

【関連記事】

東急バスが「30周年記念誌」をネット公開、日吉・綱島周辺での動きも記録(2022年4月8日、東急バスは独立から30年を超えた)

日吉に描いた「理想のキャンパス」、未完だから語り継げる歴史(2022年2月10日、慶應の誘致経緯についても)

「横浜の鉄道150年」を網羅、歴史博物館や都市発展記念館で特別展(新横浜新聞~しんよこ新聞、2022年3月23日、日本の鉄道は今年150周年を迎える)

【参考リンク】

特別企画列車「東急グループ100周年トレイン」を運行します~2022年4月10日(日)から東急線7路線で順次運行開始(東急グループ)

「東急100周年」特設サイト(東急グループのあゆみなど)


カテゴリ別記事一覧