10月・11月は武蔵小杉から「南武線」巡るイベント、鶴見線で車両撮影会も

横浜日吉新聞

近隣の行楽としてJR武蔵小杉駅から「南武線」をめぐり、「鶴見線」のイベントにも足を伸ばしてみてはいかがでしょうか。JR東日本横浜支社と八王子支社は「近場でEnjoy!~南武線・鶴見線」と題し、今週(2021年)10月1日(金)から11月7日(日)まで南武線でのクイズラリーや両線沿線での駅イベントを計画しています。

南武線の武蔵小杉駅ホーム

期間中に行われるのが、南武線の武蔵小杉や川崎、武蔵溝ノ口、登戸の4駅に設置された路線の歴史に関わるクイズを解く「KAWASAKI DELTAでまなんぶ線クイズラリー」。すべてをめぐると川崎駅にある「駅たびコンシェルジュ川崎」(「みどりの窓口」隣接、10時~17時)で「オリジナルマグネットしおり」がプレゼントされます。

また、期間中は武蔵小杉や川崎、鶴見など南武線と鶴見線の14駅と鶴見線営業所(車庫=鶴見小野駅から徒歩約10分)で独自イベントを企画。

「近場でEnjoy!~南武線・鶴見線」で11月3日(水・祝)までに各駅で行われるイベントの一覧(JR横浜支社などの発表資料より)

10月9日(土)から24日(日)まで武蔵小杉駅で行われる「武蔵小杉駅謎解きラリー~駅内に隠された4カ所の謎を解き明かせ」を皮切りに、11月3日(水・祝)の川崎駅での「駅の仕事紹介・川崎駅工事のパネル展」「Nゲージ展示・レールスター展示」まで、土曜日や日曜日を中心に行われます。

鶴見線では、10月31日(日)に鶴見駅や鶴見線営業所で車両の展示や撮影会が開かれる予定です。

【関連記事】

<JR横浜支社>菊名・新横浜・小机など70駅に「デジタル駅スタンプ」(新横浜新聞~しんよこ新聞、2021年9月29日、JR武蔵小杉駅など「南武線」にも設置)

【参考リンク】

「近場でEnjoy!~南武線・鶴見線~」を開催しますPDF、JR横浜支社・八王子支社、2021年9月17日)


カテゴリ別記事一覧