<夏の高校野球>2021年「神奈川大会」はテレビとネット中継で楽しめる

横浜日吉新聞

夏の神奈川大会」は、テレビやインターネットで楽しめます。夏の甲子園を目指す高校野球の神奈川県大会が今週(2021年)7月10日(土)に開幕し、一部の試合はテレビ神奈川(tvk)ケーブルテレビ(イッツコム=ITSCOMやユーテレビ=YOUTVなど)に加え、インターネットサイトの「バーチャル高校野球」(朝日新聞社など運営)でも中継が計画されています。

五輪開催により、今夏は横浜スタジアムが使えない(写真はイメージ)

7月10日(土)から27日(火)まで176チームが出場して行われる今年の県大会は、東京2020オリンピックの野球開催で横浜スタジアムが使えないため、27日の決勝戦は「保土ケ谷球場(サーティーフォー保土ケ谷球場)」で行われる予定。なお、3回戦以降の開催球場は現時点で未定となっています。

保土ケ谷球場の試合はtvkが生中継するほか、ケーブルテレビ(イッツコムやユーテレビなど)では7月12日(月)から26日(月)まで「平塚球場(バッティングパレス相石スタジアムひらつか)」の試合を生中継し、大会期間中はその日に行われた試合結果を夜にダイジェスト放送を行うとのことです。

朝日新聞社などが運営する「バーチャル高校野球」では神奈川大会も一部試合をライブ中継するという(ニュースリリースより)

今年は県大会の期間中、朝日新聞社と朝日放送テレビが運営するサイト「バーチャル高校野球」1日に2試合から8試合をライブ中継することを告知しており、得点経過などの文字速報に加え、ライブ動画を楽しむこともできそうです。

なお、7月7日時点では、球場ごとに600人から2000人まで観客数の上限を設けたうえで、有観客による試合開催が予定されています。

慶應高校は7月12日(月)、日大高校は15日(木)に初戦が予定されている(写真はイメージ)

慶應義塾高校(慶應塾高、日吉4)は12日(月)10時からの1回戦で強豪の桐蔭学園(青葉区)と対戦が予定されており、保土ヶ谷球場で開催となっているため、tvkによる生中継が行われる予定。

第3シードを獲得した日大高校(箕輪町2)は2回戦からの登場となっており、15日(木)10時から藤沢八部球場で県立松陽高校(泉区)と横浜翠陵(緑区)の勝者と戦います。

)試合日程・時間は雨天中止などによって変更される場合があります。神奈川県高野連の公式サイトなどをご確認ください

【参考リンク】

「バーチャル高校野球」の神奈川大会特集ページ(組み合わせ表も)

tvkの神奈川大会特設ページ(全試合の速報も)

tvkのライブ配信ページ(ライブ配信や放送予定)

かながわCATV情熱プロジェクト「第103回全国高等学校野球選手権 神奈川大会」(ケーブルテレビ6局の共同ページ、中継予定や組み合わせ表も)

慶應高校の戦績一覧(バーチャル高校野球)

日大高校の戦績一覧(バーチャル高校野球)


カテゴリ別記事一覧