<感染者>港北区が2週最多、都筑区も連続40人超、医療崩壊の懸念も(12/10分)

横浜日吉新聞

「医療崩壊」の懸念も指摘されています。横浜市は、きょう(2020年)12月11日(金)夜、前日となる12月10日(木)までの18区別新型コロナウイルス感染者数を公表、港北区は、2週連続で市内18区最多の累計636人。増加数でも1週間(12月4日~10日)で18区最多の68人(前週比10人増)となりました。【2020年12月11日22:11記事公開】

中区にある横浜市役所

中区にある横浜市役所

港北区以外では、週間65人増で累計624人となった南区のほか、鶴見区が28人増の累計579人青葉区が41人増の累計523人となり、北部エリアで感染者の多さが目立ちます。また、先週初めて週に40人以上の増加となった都筑区は、今週も46人増(累計289人)となり、急増傾向が見られます。

港北区内では、今月12月4日(金)から10日(木)までの7日間に、区外に本社を置く大手企業の区内拠点で従業員が感染したほか、区内病院では、他の病院へ手術のために転院した入院患者が転院先で陽性となっていたことが判明。また、港北区に近接する鶴見区の大手スーパーでは従業員の感染が公表されています。

港北区では、この1週間で1日あたり約9.7人の増加となっており、市全体でも、1週間で621人が増えるなど、さらなる感染拡大への対策強化が求められます。

横浜市における「新型コロナウイルス」の感染患者数(12月10 日時点での公表分・徒然呟人さん提供)

横浜市における「新型コロナウイルス」の感染患者数(12月10 日時点での公表分・徒然呟人さん提供)

神奈川県内の病院で勤務する3348人の医師と5736人の開業医(2020年4月1日時点)で構成される公益社団法人神奈川県医師会(横浜市中区富士見町、菊岡正和会長)は、今週12月9日に県民に向けて「医療崩壊が目前に迫っている」との緊急提言を公式サイトで発表。

このなかでは、「今、喫緊に必要なことは新規患者を減らすことにつきます。GO TOキャンペーンは即刻中止、移動を極力抑えるための不要不急の外出自粛、生活の場での『三密回避』を厳守した行動を2週間、皆で徹底することを提案し、2週間後を期待します」と提言しました。

身近なところでも、新型コロナウイルスの感染状況が深刻な状態に近づいているという認識と警戒が必要となりそうです。

12月10日(木)時点、横浜市「18区別」感染者数(累計)(12月11日公表)

)横浜市における行政区別の数値は毎週金曜日までの1週間分を同日夜に公表してきたが、11月27日(金)分以後は前日(木曜日分)までに集計した数値に変更となっている

)区の人口は2020年8月1日時点、感染者数は過去1カ月分の推移を掲載

)右側のカッコ内は前回木曜日と比べた増加数、前々週より増えている場合赤数字で表示(単位:人)

)数値の掲載日:前週・12月3日(木)/2週間前・11月26日(木)/3週間前・11月20日(金)/1カ月前・11月13日(金)

  • 港北区:636人(12/10)←568人(12/3)←510人(11/26)←454人(11/20)←396人(11/13)(人口:356,239)(前週比+68
  • 南区:624人(12/10)←559人(12/3)←495人(11/26)←461人(11/20)←390人(11/13)(人口:195,805)(前週比+65
  • 鶴見区:579人(12/10)←551人(12/3)←516人(11/26)←470人(11/20)←434人(11/13)(人口:293,863)(前週比+28)
  • 青葉区:523人(12/10)←482人(12/3)←455人(11/26)←431人(11/20)←385人(11/13)(人口:311,276)(前週比+41
  • 中区:462人(12/10)← 415人(12/3)←357人(11/26)←333人(11/20)←300人(11/13)(人口:151,242)(前週比+47)
  • 神奈川区:450人(12/10)←409人(12/3)←372人(11/26)←349人(11/20)←315人(11/13)(人口:246,173)(前週比+41
  • 港南区:408人(12/10)←383人(12/3)←355人(11/26)←328人(11/20)←276人(11/13)(人口:213,760)(前週比+25)
  • 戸塚区:379人(12/10)←344人(12/3)←311人(11/26)←271人(11/20)←246人(11/13)(人口:281,187)(前週比+35
  • 保土ヶ谷区:360人(12/10)←327人(12/3)←279人(11/26)←251人(11/20)←222人(11/13)(人口:206,093)(前週比+33)
  • 旭区:330人(12/10)←308人(12/3)←281人(11/26)←259人(11/20)←236人(11/13)(人口:244,831)(前週比+22)
  • 都筑区:289人(12/10)←243人(12/3)←200人(11/26)←185人(11/20)←164人(11/13)(人口:213,132)(前週比+46
  • 西区:271人(12/10)←245人(12/3)←227人(11/26)←205人(11/20)←181人(11/13)(人口:104,416)(前週比+26
  • 金沢区:262人(12/10)←233人(12/3)←203人(11/26)←193人(11/20)←179人(11/13)(人口:197,561)(前週比+29)
  • 磯子区:257人(12/10)←234人(12/3)←207人(11/26)←195人(11/20)←175人(11/13)(人口:166,498)(前週比+23)
  • 緑区:240人(12/10)←207人(12/3)←185人(11/26)←163人(11/20)←145人(11/13)(人口:182,806)(前週比+33
  • 泉区:179人(12/10)←163人(12/3)←144人(11/26)←136人(11/20)←127人(11/13)(人口:151,897)(前週比+16)
  • 瀬谷区:144人(12/10)←138人(12/3)←124人(11/26)←120人(11/20)←115人(11/13)(人口:121,683)(前週比+6)
  • 栄区:96人(12/10)←87人(12/3)←78人(11/26)←73人(11/20)←71人(11/13)(人口:119,596)(前週比+9)
  • 市外:312人(12/10)←284人(12/3)←279人(11/26)←257人(11/20)←226人(11/13)(前週比+28

【関連記事】

神奈川県医師会「医療崩壊が目前に迫る」、県民向けに緊急提言(12/9)(新横浜新聞~しんよこ新聞、2020年12月10日)

<港北区>ついに18区最多の感染者数、1カ月弱で219人、都筑区でも増加(12/3分)(新横浜新聞~しんよこ新聞、2020年12月4日)

<感染急増の横浜・川崎>県が酒類提供の飲食店に「22時まで」の時短要請(新横浜新聞~しんよこ新聞、2020年12月4日)

<横浜市内>1カ月に2000人超、止まらぬ感染は累計6000人を突破(12/2時点)(2020年12月3日)

【参考リンク】

横浜市内の陽性患者の発生状況データ・相談件数(横浜市)※12月10日発表分までの区別感染者数を掲載

【158名発生・6822~6979例目】新型コロナウイルス感染症による新たな市内の患者確認について(横浜市健康福祉局、2020年12月11日)※区別感染者数は昨日(12月10日)発表分までを集計

神奈川県医師会「県民の皆様へ 緊急提言」(2020年12月9日発表)


カテゴリ別記事一覧