<週間ランキング>夢見ヶ崎動物公園の番組、港北オープンガーデンの話題など

横浜日吉新聞
ランキング

ランキングこの一週間に読まれた記事のベスト10を紹介する「週間ランキング」。今月(2020年)10月23日(金)から29日(木)までの7日間に計13万9156ページが表示されたなかで、もっとも読まれた記事は、10月26日に公開した「夢見ヶ崎動物公園、10/30(金)夜のNHK『ドキュメント72時間』に登場」の記事でした。

読まれた記事のベスト10は以下の通りです。カッコ内は表示回数(ページビュー=PV)と記事公開日。

  1. 夢見ヶ崎動物公園、10/30(金)夜のNHK「ドキュメント72時間」に登場(10月26日、8,662)
    → 4連休中だった9月21日(月・祝)から72時間(3日間)にわたって夢見ヶ崎動物公園で取材したドキュメンタリー番組。きのう30日(金)夜に放映されました。さまざまな思いを抱えた来園者の声や、川崎日吉も横浜日吉も一望できる展望スポットとしての風景など、誰でも自由に散策できる同園ならではの魅力が凝縮された良い番組でした。一瞬だけ、早朝に相撲の稽古らしき運動を行っている人の後姿が映っていたのですが、今年7月まで南加瀬に相撲部屋があったことも思い出しました。なお、来週11月7日(土)のお昼前、11時25分から再放送も予定されています
  2. “塚田農場”が綱島に「グルメ宅配」の旗艦店、日吉や高田など一帯で開始(10月22日、5,822)
    → 2週連続のランキング登場です。居酒屋「塚田農場」で知られる一部上場企業の株式会社エー・ピーホールディングスが綱島に宅配新業態の旗艦店(代表店)を設けました。港北区北側は多くが宅配エリアとなっています
  3. 神奈川県民の「県内旅行」を1000円~7500円引きに、”県民割”がスタート(10月2日、4,581)
    → 4週連続のランキング登場です。10月1日から予約受付と同時に予約が殺到している状況ですが、近畿日本ツーリストでは、11月2日(月)正午から残り予算分の販売を行い、「じゃらん」と「楽天トラベル」でも11月9日(月)の10時から販売を行う計画としています。なお、現在販売中の「Yahoo!トラベル」などは、国の「Gotoトラベルキャンペーン」と割引の併用ができない形となっています
  4. 横浜市内のホテル対象、市が「GoTo」と併用できる独自の割引クーポン(8月26日、3,275)
    → 10週連続のランキング登場です。この「Find Your YOKOHAMA宿泊クーポン」は1カ月半ほどで予算上限に達してしまいました
  5. <2021年春>港北オープンガーデンが復活、参加会場を11/30(月)まで募集(10月26日、3,053)
    → 今年の春に予定されていた第8回が新型コロナ禍で中止となり、来年(2021年)4月から5月に開催予定の第9回は、コロナを踏まえた新たな形で試行することが決まりました
  6. 国際園芸博&大型テーマパーク構想の「瀬谷」、3年内には日吉・綱島の沿線(7月27日、2,298)
    → 8週連続のランキング登場です。同基地跡では広大な「はらっぱ(海軍広場)」が11月3日(火・祝)まで一般開放されています
  7. <ランキング>高田と綱島で”グルメ”動向に熱視線、多発する車上荒らし警戒(10月24日、2,123)
    → 前週10月24日(土)のランキング記事です
  8. アピタテラスのハロウィンで週末を楽しむ、一足早いイルミネーションも(10月23日、2,057)
    → ハロウィン企画はきょう30日で終わりですが、恒例のイルミネーション点灯はこれから先も楽しめます
  9. 新しい軽油車に必要な「アドブルー」とは何か、樽町の事業者が低価格化に挑む(2019年2月1日、1,558)
    → 2019年2月の古い記事ですが、「アドブルー」のキーワードで検索してこのページにたどり着くことが多いようです
  10. 4学童が初の「オンライン合同説明会」を10/31(土)に、マンモス校・師岡小学区で(10月28日、1,413)
    → 今年は港北区全体での合同説明会が開けないため、師岡小エリアの師岡学童保育所、つばき駅前児童くらぶ、大豆戸すこやか学童クラブ、師岡トレッサ学童クラブの4施設がきょう10月31日にオンラインでの合同説明会を企画しました

※「週間ランキング」のバックナンバーはこちら

※「新横浜エリア」(区内南部)の週間ランキングはこちら


カテゴリ別記事一覧