<グリーンライン>2020年元旦へ「終夜運転」、終電から始発までに6往復

横浜日吉新聞

大みそか(12月31日)から2020年の元旦(1月1日)まで、今年も横浜市営地下鉄グリーンラインの日吉駅から中山駅間で深夜帯にも列車の運転が行われます。

2020年元旦早朝にかけてのグリーンライン時刻表(市交通局発表資料より)

2019年の大みそかから2020年元旦にかけての終夜運転では、土・休日ダイヤでの日吉駅からの終電車となる0時28分発の列車後も、0時40分発を皮切りに、5時15分発の始発列車までに6本の中山行臨時列車を運転。

高田駅や日吉本町駅から日吉駅方面へも同様に6本が設定されています。

グリーンラインでは12月31日終電後から1月1日の始発までに6往復の列車を運転する

また、ブルーライン(あざみ野~センター北~センター南~新横浜~湘南台)も終夜運転が行われます。

なお、周辺では東急電鉄東横線みなとみらい線副都心線をはじめとした東京メトロ全線と都営地下鉄4路線、JR東日本では湘南新宿ラインや横須賀線、京浜東北線・根岸線、山手線などで終夜運転がそれぞれ計画されています。

【参考リンク】

市営地下鉄終夜運転のお知らせ(横浜市交通局)

東横線など「年末年始の列車運転について」PDF、東急電鉄)

東京メトロ全線で終夜運転を実施します(東京メトロ)

大晦日終夜運転および年末年始の運行について(都営地下鉄)

JR東日本「大晦日から元旦にかけての終夜臨時列車・初詣列車」


カテゴリ別記事一覧