子供の運動能力をどう伸ばすか、11/30(土)日吉でラグビー日本代表コーチが伝授

横浜日吉新聞

日本中が熱狂したラグビーワールドカップで、日本代表チームの躍進を支えたフィジカル強化担当コーチが小学生が伸ばしておくべき「体」と「心」の能力について伝授します。

今回の公開講座は、「ラグビーW杯2019」日本代表のS&Cコーチをつとめた太田千尋さんを招き、小学生の時期に伸ばしておくべき「体」と「心」の能力について解きほぐす(写真は慶應KPAのサイトより)

慶應義塾大学大学院と慶應ラグビー倶楽部が運営する教育研究事業「慶應キッズパフォーマンスアカデミー(慶應KPA)」は、あす(2019年)11月30日(土)に日吉本町2丁目の下田学生寮で、「小学生の時期に伸ばしておくべき『体』と『心』の能力」と題した公開講座を開きます。

講師として登壇するのは、ラグビーワールドカップ(W杯)2019日本代表のストレングス&コンディショニング(S&C)コーチをつとめ、慶應KPAではコーチングアドバイザーをつとめる太田千尋(ちひろ)さん

太田千尋さんは今大会でのラグビー日本代表や、国際大会「スーパーラグビー」の日本チーム・サンウルブズ、慶應義塾大学ラグビー部などでコーチをつとめる(慶應大学ラグビー部の紹介ページより)

小学生の時期にどのような運動能力を伸ばしておくべきかを主題に、ラグビー日本代表選手が共通して持っているメンタル面の資質などをひもときながら、これまでのコーチング経験から得られた知見を、小学生や未就学児を持つ保護者が役立つ内容にアレンジして紹介される予定です。

開催時間は16時30分から1時間で、会場は日吉キャンパスではなく、下田町の「下田ラグビーグラウンド(下田ラグビー場)」に近い下田学生寮(日吉本町2、中央通りを直進した先)のミーティングルームとなっています。

参加費は無料ですが、参加時には申し込みフォームから事前の申し込みが必要です。

【関連記事】

慶應ラグビー場でスポーツを楽しむ、キッズパフォーマンスアカデミーが秋の体験募集(2019年9月18日)※最新記事

慶應ラグビー場で体と心の成長育む、キッズパフォーマンスアカデミーが新規開校(2019年5月14日)

【参考リンク】

11月30日(土)開催:慶應キッズパフォーマンスアカデミーセミナー「小学生の時期に伸ばしておくべき『体』と『心』の能力」(慶應大学院SDM研究科、申し込みも)

サンウルブズ(SUNWOLVES)の2019コーチ紹介(国際大会「スーパーラグビー」の日本チームでも太田千尋氏はコーチをつとめる)


グーグル配信による広告と関連記事の紹介

カテゴリ別記事一覧