第三京浜・港北JCTと東名高速が直結、首都高「北西線」は2020年3月開業

横浜日吉新聞

横浜環状北西線の位置と広域図(横浜市のニュースリリースより)

第三京浜道路の港北ジャンクション(JCT)と東名高速道路の青葉ジャンクションが3月に結ばれます。

首都高速道路株式会社と横浜市は、現在工事中の「高速神奈川7号横浜北西線(ほくせい線)」(約7.1キロ)について、来年(2020)3月に開業すると発表しました。

北西線は、第三京浜と2017年に開業した横浜北線(きたせん)が交わる港北JCT(都筑区川向町)から地下トンネルを通じ、東名高速の青葉JCT(青葉区下谷本町)を結ぶ首都高速。

北西線の開業に向けた公式サイトも公開されている

北西線の開業により、東名高速のアクセス性が向上するとともに、一般道でも荏田綱島線(日吉元石川線)などの混雑緩和が期待されています。

開業に際しては、トンネル部分などの一般公開や開業前の道路上を使った「ファンラン(ランニング)」といった記念イベントを企画しているとのことです。

【関連記事】

綱島街道から首都高・東名へ、きたせん「馬場出入口」はETC専用化を検討(2019年9月17日、北西線と同時期の開業が予定されている)

<きたせん記念イベント>3/11(土)にトンネルウォーク、3/12(日)はランニング(新横浜新聞~しんよこ新聞、2017年2月10日、きたせん開業時のイベントについて)

【参考リンク】

横浜環状北西線(ほくせいせん)の公式サイト

横浜北西線(横浜北線~東名高速)が2020年3月に開通します(横浜市道路局)


グーグル配信による広告と関連記事の紹介

カテゴリ別記事一覧