慶應ラグビー場でスポーツを楽しむ、キッズパフォーマンスアカデミーが秋の体験募集

横浜日吉新聞

法人サポーター会員による提供記事です】子ども一人ひとりが成長を感じられる、スポーツの楽しさを人工芝のグラウンドの上で思いきり体験してみませんか。

慶應義塾大学下田ラグビーグラウンドを舞台に、子どもたち一人ひとりの成長を考えたプログラム「慶應キッズパフォーマンスアカデミー(慶應KPA)」が、この春に誕生、秋の入会募集を行っている

慶應義塾大学下田ラグビーグラウンドを舞台に、子どもたち一人ひとりの成長を考えたプログラム「慶應キッズパフォーマンスアカデミー(慶應KPA)」が、この春に誕生、秋の入会募集を行っている

慶應義塾大学下田ラグビーグラウンド(下田ラグビー場、下田町1)で、今年(2019年)5月から開校した「慶應キッズパフォーマンスアカデミー(慶應KPA)」が、この9月より、秋の体験参加者を新たに募集しています。

日吉キャンパス(日吉4)を拠点とする慶應義塾大学大学院システムデザイン・マネジメント研究科(SDM研究科)と、同大学の体育会ラグビー部(蹴球部)OB会「黒黄会(こっこうかい)」が設立した、一般社団法人慶應ラグビー倶楽部(東京都港区)が運営する、子どもたちの「体と心」の成長を育む目的で設立された同アカデミーは、開校から4カ月が経過。

日本代表やトップアスリート、慶應義塾体育会各部学生の育成に携わるプロのコーチ陣から、陸上、体操、そして球技と、幅広いジャンルのスポーツの基礎を学ぶことができる

日本代表やトップアスリート、慶應義塾体育会各部学生の育成に携わるプロのコーチ陣から、陸上、体操、そして球技と、幅広いジャンルのスポーツの基礎を学ぶことができる

真夏、かつ大学も長期休暇ということもあり、8月中は同アカデミーは休講。新たに9月からプログラムを再開しています。

「現在、全体で約60~70名ほどが在籍していますが、まだ受け入れが可能なため、新たに体験会の参加募集を行うことになりました」と、同アカデミーの運営責任者で、ラグビー部ゼネラルマネージャー・同ラグビー倶楽部理事を務める和田康二さん

ラグビーや陸上、体操分野での日本代表やトップアスリート、慶應義塾体育会各部学生の育成に携わるプロのコーチ陣などが中心となり指導を行うことも同アカデミーの大きな特色となっています。

一人ひとりが成長を感じ、「この場所で」スポーツをまずは楽しむことが大切と同アカデミーでは考えている

一人ひとりが成長を感じ、「この場所で」スポーツをまずは楽しむことが大切と同アカデミーでは考えている

しかし、将来、スポーツの道に進まなかったとしても、大切なのは、何より「スポーツの楽しさを学び、“この場所で”自身の成長を感じること」と和田さんは力説します。

ラグビー部監督を2013年から2年間務め、一人ひとりの力がチーム力に直結することを感じてきた和田さんだからこそ、一人ひとりの子どもたちの将来性を育むこのアカデミー事業立ち上げの意味、そして意義を、より強く感じるようになったとのこと。

日吉周辺地区の子どもたちへ慶應義塾の施設を開き、またその成長をデータ測定・分析を通じて還元していくことでの「地域貢献」も、同アカデミーの大きな目標となっています。

この9月から新たに名前入りオリジナルTシャツも配布された。コーチとの距離感の近さも魅力

この9月から新たに名前入りオリジナルTシャツも配布された。コーチとの距離感の近さも魅力

特に月曜日や高学年クラスは、まだ受け入れにゆとりがある状況とのことで、「学校があっても通いやすい、下田町や日吉、日吉本町エリアほか、近郊にお住まいの皆さんに、このアカデミーの存在をまずは知ってもらえたら。このラグビー場に集い、様々なスポーツの可能性を楽しみながら、成長していく自分や仲間たちの姿を感じてもらいたいと思っています」(和田さん)と、より多くの近郊からの体験受講を呼び掛けています。

なお、同アカデミー募集定員は各枠で40名入会金8000円(価格はいずれも税込)、更新費が年4000円(保険料800円)。月会費は8000円

下田ラグビー場がより身近に感じられる時間を過ごすことができる。前後の時間は親子で思い切り遊ぶのもOK。特に月曜日や高学年クラスは受け入れに余裕があり、地域の子どもたちの受講を歓迎している

下田ラグビー場がより身近に感じられる時間を過ごすことができる。前後の時間は親子で思い切り遊ぶのもOK。特に月曜日や高学年クラスは受け入れに余裕があり、地域の子どもたちの受講を歓迎している

月曜、土曜日のジュニアクラス(小学校1~3年生、16時15分開始)、シニアクラス(4~6年生、17時45分開始)の2コース(各1時間15分)で実施、いずれの受講枠もまだ受け入れ可能(先着順)。各曜日とも5週目や、長期休暇時(8月)は休み。

実施場所は下田ラグビー場をメインに、大雨などの荒天時は同大学内施設などが確保できた場合のみ屋内で実施する予定(休講の場合もあり)とのこと。

体験会への参加は無料ですが、保険料800円の支払いが必要とのことです。

【関連記事】

慶應ラグビー場で体と心の成長育む、キッズパフォーマンスアカデミーが新規開校(2019年5月14日)※開校式の様子など

【参考リンク】

慶應キッズパフォーマンスアカデミー(慶應KPA)公式サイト ※アカデミーについての動画(2作品)を2019年6月24日に公開

運営について~慶應KPAを支える「慶應SDM研究科×慶應ラグビー倶楽部」(同)※運営者・コーチ陣の紹介など

ご利用案内(同)※活動場所や日時、入会金や月会費についてなど

慶應キッズパフォーマンスアカデミー体験会【10月】(Peatixサイト)

一般社団法人慶應ラグビー倶楽部公式サイト

法人サポーター会員:一般社団法人慶應ラグビー倶楽部 提供)


グーグルからの配信による広告

カテゴリ別記事一覧