日吉から直結の御殿場アウトレット、冬にリゾートホテルと温泉が誕生

横浜日吉新聞

この冬、日吉から直接行けるリゾートホテルと温泉が誕生します。日吉駅東口から高速バスが運転されている大型商業施設「御殿場プレミアムアウトレット」(静岡県御殿場市)の近接地に、今年(2019年)12月にリゾートホテルと温泉施設が相次ぎオープンを予定しています。

御殿場プレミアム・アウトレットの隣接地に12月15日からオープンする「HOTEL CLAD(ホテルクラッド)の公式サイト

2000年にオープンした御殿場プレミアムアウトレットは、200店超の店舗が並ぶをアウトレットモールとして、女性や海外訪問客を中心に“一大ショッピングスポット”として知られていますが、今後は富士山至近の「買物リゾート地」としても訴求していく考えです。

12月15日にアウトレットから徒歩約5分の地でオープンするのは、8階建て182室のリゾートホテル「ホテルクラッド(HOTEL CLAD)」と、日帰り利用も可能な温泉施設「木の花の湯(このはなのゆ)」で、いずれも小田急系による運営。

ホテルクラッドは、半数以上の客室から富士山を望むことができるのが特徴で、宿泊者は隣接する温泉施設の利用が可能な“温泉付きリゾートホテル”です。

ツイン素泊り(眺望指定なし)の場合、12月と1月は2人宿泊で税込み1人あたり5700円から1万2700円の価格帯に設定されており、9月1日時点では年末年始も多くの部屋で予約が可能な状態となっていました。

12月15日からオープンする日帰り温泉施設「木の花の湯」の公式サイト

一方、木の花の湯は10時30分から23時まで営業する日帰り温泉施設で、湯は「ナトリウム硫酸塩・塩化物・炭酸水素塩温泉」だといいます。

富士山を望める3つの露天風呂を設け、利用料金は中学生以上の大人が平日1600円、3才から小学生は800円、土・休日は大人1900円、3才から小学生は950円で利用が可能。このほか、全19室の貸切個室風呂(2~6人用、1時間4500円~7000円)や156席のレストランも設けられるとのことです。

オープンはまだ先ですが、真新しい施設をいち早く体感できる12月中旬以降の旅行先として、日帰りや宿泊を検討してみてはいかがでしょうか。

【関連記事】

日吉から御殿場アウトレットへ高速バスが運転開始、初日の乗車レポート(2017年3月12日、日吉駅を発着する高速バスの詳細)

【参考リンク】

HOTEL CLAD(ホテルクラッド)の公式サイト(2019年12月15日オープン)

日帰り温泉施設「木の花の湯」の公式サイト(2019年12月15日オープン)

御殿場プレミアム・アウトレットの公式サイト

日吉・センター北・たまプラーザ・市が尾~御殿場プレミアム・アウトレットの高速バス案内(東急バス)


グーグルからの配信による広告

カテゴリ別記事一覧