新会場もプラスでユニーク企画も、8/31(土)に新川崎で「科学とあそぶ幸せな一日」

横浜日吉新聞

小・中学生はもちろん、小さな子どもから大人まで楽しめる――今年も、夏の終わりを彩る科学体験イベントが企画されています。

8月31日(土)に開かれる第10回「科学とあそぶ幸せな一日」のチラシ(川崎市幸区の案内ページより)

8月31日(土)に開かれる第10回「科学とあそぶ幸せな一日」のチラシ(川崎市幸区の案内ページより)

川崎市幸区と、慶應義塾大学新川崎先端研究教育連携スクエアなどは、第11回目となる科学体験イベント「科学とあそぶ幸せな一日」を、今週末(2019年)8月31日(土)「新川崎・創造のもり」(新川崎駅から徒歩約10分)で開催します。

新川崎・創造のもり内にある「慶應義塾大学新川崎(Kスクエア)タウンキャンパス」や、「かわさき新産業創造センター(KBIC、NANOBIC、AIRBIC)」と野外テント会場で、今年も17もの体験プログラムを実施するほか、展示やスタンプラリー、軽食ブース出店などが予定されています。

特に今年は、1月から稼働スタートした、“首都圏で最大規模”といわれるベンチャー企業向けのインキュベーション拠点「AIRBIC(エアビック)」会場も新たに加わり、施設内のレストランも営業予定。パソコンを使ったアニメ作りプログラミング体験、顕微鏡を使った「ミドリムシの仲間」観察といったユニークなプログラムも計画されています。

第11回「科学とあそぶ幸せな一日」のプログラム一覧(川崎市幸区の案内ページより)

第11回「科学とあそぶ幸せな一日」のプログラム一覧(川崎市幸区の案内ページより)

一部の体験プログラムは、開始30分前から配布される「整理券」が必要となりますが、半数以上は自由参加制。開催時間は10時から16時までで入場無料。雨天の場合も実施(台風など荒天の場合は中止)予定となっています。

なお、日吉駅東口からは、東急バスと川崎鶴見臨港バスが運行している「日95系統」(新川崎交通広場行、1時間に2本程度運転)で、終点に近い「杉山神社入口」バス停で下車するとアクセス便利です。

【関連記事】

日吉駅からバス1本、新川崎駅近くに大型インキュベーション拠点「AIRBIC」が完成(2019年1月21日)

【参考リンク】

子ども向け科学体験イベント 第11回「科学とあそぶ幸せな一日」を開催!!(川崎市幸区)

科学とあそぶ幸せな1日(慶應義塾大学 新川崎タウンキャンパス・新川崎先端研究教育連携スクエア)

「新川崎・創造のもり」(川崎市経済労働局次世代産業推進室)※新川崎駅近く

「新川崎・創造のもり」へのアクセス(同)


グーグル配信による広告と関連記事の紹介

カテゴリ別記事一覧