<飲食料店向け>消費税アップ対策の初セミナー、綱島の信金で6/11(火)15時から

横浜日吉新聞

法人サポーター会員による提供記事です】消費税上げにともなう「軽減税率」や、国から支給される補助金キャッシュレスのしくみなどについて学べる無料セミナーが開催されます。

会場となる城南信用金庫綱島支店は、綱島駅西口から徒歩約3分、バス通り「子母口綱島線」沿いにある

会場となる城南信用金庫綱島支店は、綱島駅西口から徒歩約3分、バス通り「子母口綱島線」沿いにある

首都圏最大の信用金庫として知られる城南信用金庫(本店:品川区、渡辺泰志理事長)は、綱島駅西口から徒歩約3分(子母口綱島線沿い)の同金庫綱島支店(綱島西1)で、主に飲食料店の事業者を対象とした「軽減税率対策セミナー~今から対策を始めて円滑な事業展開を」(参加無料・要事前予約)を、来月(2019年)6月11日(火)15時から16時10分まで開催します。

このセミナーは、同支店、日吉下田支店(下田町4)、六角橋支店(神奈川区西神奈川)の3支店合同での初企画で、同金庫の取引先のみならず、「広く“軽減税率”について知ってもらいたい」という神奈川税務署(大豆戸町)からの打診を受け、広く地域の事業者を対象として行われるものです。

来月(2019年)6月11日(火)15時から16時10分まで開催される「軽減税率対策セミナー」の案内チラシ(主催者提供)※申込はPDFファイル(リンク)

来月(2019年)6月11日(火)15時から16時10分まで開催される「軽減税率対策セミナー」の案内チラシ(主催者提供)※申込はPDFファイル(リンク)

今年10月1日から、消費税及び地方消費税の税率が8%から10%へ引き上げられ、この税率引上げと同時に、一部対象品目についての「軽減税率」制度(8%を適用)が実施される予定です。

軽減税率の対象となる品目として、飲食料品(酒類除く)や、週2回以上発行する新聞(定期購読契約に基づくもの)があげられていますが、「まだ先のことと、“軽減税率”の詳細を詳しく知らない、わからない方のほうが多いのではないでしょうか」と、今回のセミナー企画を担当した同金庫新横浜支店(新横浜2)の森義範支店長

同セミナーでは、「飲食料品などを取り扱う事業所の方へ、準備は進んでいますか」と題し、神奈川税務署による「消費税軽減税率制度の概要」(約30分)、中小企業庁・株式会社パソナによる「消費税軽減税率対策補助金」(約15分)、関東経済産業局による「キャッシュレス・消費者還元事業」(約15分)の3つの講演を実施する予定です。

城南信用金庫は、地域行事にも積極的に参加している(2019年3月30日、第29回綱島桜まつり)

城南信用金庫は、地域行事にも積極的に参加している(2019年3月30日、第29回綱島桜まつり)

消費税上げにより、ますます飲食店経営は厳しくなるとも言われる時代、「今回のセミナーで、軽減税率への備えを万全にできるよう、広く地域の企業・事業主の皆さんの支援を行いたいと思っています。ぜひご参加いただけたら」(森支店長)と、当日の多くの来場を呼び掛けています。

当日の定員は50人。共催となる各支店もしくはFAXでの事前申し込みが必要です。

【当日の様子】

綱島・日吉近郊の企業・個人事業主が約30人来場し、消費税「軽減税率」対策セミナーがスタートしました

綱島・日吉近郊の企業・個人事業主が約30人来場し、消費税「軽減税率」対策セミナーがスタートしました

神奈川税務署(大豆戸町)の横山正幸 統括国税調査官から、消費税軽減税率制度や、2023年10月から導入される予定の適格請求書等保存方式(いわゆるインボイス制度)についても説明

神奈川税務署(大豆戸町)の横山正幸 統括国税調査官から、消費税軽減税率制度や、2023年10月から導入される予定の適格請求書等保存方式(いわゆるインボイス制度)についても説明

「あまりにたくさん」とも思える配布資料について、一つひとつの説明がなされていきます

「あまりにたくさん」とも思える配布資料について、一つひとつの説明がなされていきます

中小企業庁・株式会社パソナ(千代田区)が、税理士・1級ファイナンシャル・プランニング技能士の清水透さん(神奈川区)の講演をアレンジ。消費税 軽減税率対策補助金について解説、補助対象となるレジなどの申請区分や補助率・上限額、申請期間やリース申請などについても細かく説明していました

中小企業庁・株式会社パソナ(千代田区)が、税理士・1級ファイナンシャル・プランニング技能士の清水透さん(神奈川区)の講演をアレンジ。消費税 軽減税率対策補助金について解説、補助対象となるレジなどの申請区分や補助率・上限額、申請期間やリース申請などについても細かく説明していました

受発注システムなどの交付申請期間が今月6月28日までのものも一部あり、9月30日まで受付の場合でも、代理申請事業者が混み合い、ギリギリの対応では間に合わないケースも生じかねないことから、なるべく早いうちからの対策を呼び掛けていました

受発注システムなどの交付申請期間が今月6月28日までのものも一部あり、9月30日まで受付の場合でも、代理申請事業者が混み合い、ギリギリの対応では間に合わないケースも生じかねないことから、なるべく早いうちからの対策を呼び掛けていました

大規模小売事業者等による中小企業・小規模事業者に対する「消費税の転嫁拒否」は法律で禁止、違反する事業者は取り締まりの対象となるので、もしそういった圧力をかけられた場合などは専用ダイヤルへ相談くださいとのこと(消費税軽減税率まるわかりBOOK~中小企業庁財務課より)

大規模小売事業者等による中小企業・小規模事業者に対する「消費税の転嫁拒否」は法律で禁止、違反する事業者は取り締まりの対象となるので、もしそういった圧力をかけられた場合などは専用ダイヤルへ相談くださいとのこと(消費税軽減税率まるわかりBOOK~中小企業庁財務課より)

経済産業省 関東経済産業局(さいたま市)の加藤麻理子さんは、キャッシュレス・消費者還元事業について担当。中小・小規模事業者が対象となるキャッシュレス決済の例やメリット、消費者還元率、事業者を案内するサイト案内や消費者への告知など、これからのスケジュールやPRについても詳しく告知していました

経済産業省 関東経済産業局(さいたま市)の加藤麻理子さんは、キャッシュレス・消費者還元事業について担当。中小・小規模事業者が対象となるキャッシュレス決済の例やメリット、消費者還元率、事業者を案内するサイト案内や消費者への告知など、これからのスケジュールやPRについても詳しく告知していました

セミナー終了後は、株式会社リクルートライフスタイル(千代田区)の担当者が、消費税 軽減税率にも対応しているというモバイルPOSレジ(Airレジ)のデモンストレーションを実施。事前登録で「押すだけ」で間違いを少なくできるしくみや、各モバイル決済にも対応できるメリットについても分かりやすく案内していました

セミナー終了後は、株式会社リクルートライフスタイル(千代田区)の担当者が、消費税 軽減税率にも対応しているというモバイルPOSレジ(Airレジ)のデモンストレーションを実施。事前登録で「押すだけ」で間違いを少なくできるしくみや、各モバイル決済にも対応できるメリットについても分かりやすく案内していました

【関連記事】

城南信金の綱島支店、エコに配慮した新たな社屋での営業は3/13(月)から開始(2017年2月22日)

下田町の城南信金がまもなく35周年、8月末まで「ありがとうキャンペーン」(2016年6月9日)

【参考リンク】

店舗のご案内~綱島支店(同)*申込書[PDFファイル]

城南信用金庫公式サイト

法人サポーター会員:・城南信用金庫~綱島支店・小机支店・日吉下田支店・新横浜支店 提供)


グーグルからの配信による広告

カテゴリ別記事一覧