<4月2日現在>日吉駅から徒歩10分、「日吉の丘公園」で菜の花と桜が楽しめます

横浜日吉新聞

「日吉の丘公園」では菜の花と桜が同時に楽しめる(4月2日11時ごろ)

日吉駅から「普通部通り」を経由してひたすら真直ぐ歩いて約10分、箕輪町3丁目にある「日吉の丘公園」では、今(2019年4月2日現在)、黄色い「菜の花」と「桜」が同時に楽しめます。

約2万平方メートルという広大な日吉の丘公園では、地域住民の手でつくられた「菜の花畑」が見ごろを迎えているだけでなく、桜の木にもまだ花が残っています。

シドモア桜も含め「日吉の丘公園」の桜はまだ見ごろです(4月2日11時ごろ)

米ワシントンに桜並木を作るきっかけとなったエリザ・シドモア(1856~1928年)にちなんだ「シドモア桜」も、少し花が散りつつありますが、ピンク色の花が咲き誇ります。

晴天だったのに急に雨が降ったり、気温が急に下がったり、4月に入り不安定な気候が続く日吉の街ですが、天気が良ければ、駅から比較的近い公園へ花見も兼ねて散歩に出かけてみてはいかがでしょうか。

普通部通りの端「慶應普通部」の出入口付近にある桜並木は今が満開(4月2日11時ごろ)

なお、普通部通りから日吉の丘公園へ歩いてアクセスする途中、慶應普通部(中学校)の出入口付近にある桜並木は今(4月2日現在)が満開です。こちらは日吉駅から徒歩5~6分でアクセス可能です。

(※)いずれも2019年4月2日(火)午前中現在の状況です

【関連記事】

日吉・綱島・高田の「桜スポット」、駅近くや公園、並木など主要6カ所を紹介(2019年3月20日、このうち日吉6丁目「鏡ヶ淵公園」では4月2日現在で満開はこれから)

桜も開花した日吉の丘公園で新たな花壇作り、菜の花も4月中頃まで見頃(2017年3月30日)

【参考リンク】

港北区公園案内「日吉の丘公園」(港北区)※箕輪町3丁目側にも出入口あり

日吉の丘公園の日吉駅側出入口(グーグルマップ)※日吉駅から普通部通り経由で徒歩10~11分

慶應普通部の桜並木の場所(普通部通りを直進=グーグルマップ)


グーグル配信による広告と関連記事の紹介

カテゴリ別記事一覧