綱島などで展開の焼肉チェーンが2/25から一時閉店、一部店舗で下痢や嘔吐

横浜日吉新聞

すかいらーくホールディングス傘下で焼肉レストラン「じゅうじゅうカルビ」綱島東2丁目など全国で60店超を展開する株式会社トマトアンドアソシエイツ(兵庫県西宮市)は、今月(2019年2月)8日(金)から12日(火)までに一部店舗へ来店した客の一部に下痢・嘔吐などの症状が出ていることから、きのう25日から全店舗を一時閉店すると発表しました。【3月17日追記】3月17日から営業を再開しました。詳細は記事下部をご覧ください。

綱島街道沿いの綱島2丁目にある「じゅうじゅうカルビ綱島店」

トマトアンドアソシエイツは、じゅうじゅうカルビを直営店を中心に全国展開しており、神奈川県内では2013年4月にバーミヤン綱島店の跡地を使ってオープンした直営の「綱島店」(綱島東2=綱島街道沿い)ほか青葉区と磯子区の3店舗のみ。なお、綱島店では、2017年5月小規模な火災発生によって一時的に店を閉めていたことがあります。

発表によると、下痢・嘔吐の症状が報告されている客のなかには、「O(オー)157」による症状も出ており、発生原因を現在調査中としています。発生店舗については明らかにされていません

同社では、「上記の期間またはその前後において、『じゅうじゅうカルビ』でお食事をされ、体調不良を感じたお客様がいらっしゃいましたら、誠に恐れ入りますが、下記株式会社トマトアンドアソシエイツお客様相談室までお申し出くださいますようお願い申し上げます」と呼び掛けています。

【3月17日追記】3月17日(日)から「じゅうじゅうカルビ」の全店舗で営業を再開しました。 O157による症状が出たことなどから、計4店舗(沢良宜駅前店、磯子中原店、足立中央本町店、八王子インター店)が保健所より行政処分を受けていますが、「綱島店」は処分の対象となっていません。詳細は3月16日付けで発表されたニュースリリース[PDF]をご覧ください。

【参考リンク】

「じゅうじゅうカルビ」全店一時閉店に関するお詫びとお知らせPDF、2018年2月25日、株式会社すかいらーくホールディングス/株式会社トマトアンドアソシエイツ)

じゅうじゅうカルビ綱島店の案内(ぐるなびのページ)


グーグルからの配信による広告

カテゴリ別記事一覧