<週間ランキング>新綱島からのトンネル掘削や日吉のカレー店出店記事などに注目

横浜日吉新聞
ランキング

ランキングこの一週間に読まれた記事のベスト10を紹介する「週間ランキング」。今月(2月)1日(金)から7日(木)までの7日間に計20万282ページが表示されたなかで、もっとも読まれた記事は、2月4日(月)に公開した「綱島東から新横浜駅へ向かって『トンネル掘削』開始、鶴見川の地下から樽町へ」の記事でした。

読まれた記事のベスト10は以下の通りです。カッコ内は表示回数(ページビュー=PV)と記事公開日。

  1. 綱島東から新横浜駅へ向かって「トンネル掘削」開始、鶴見川の地下から樽町へ(2月4日、16,961)
    → 鉄道・運輸機構が東急新横浜線(相鉄・東急直通線)の「新横浜トンネル」(新横浜駅~新綱島駅間=約3.3キロ)の掘削を始めたことを公表しました。日曜日以外は24時間体制で工事を行い、1日あたり最大で14メートルを掘り進める計画で、9月ごろには大倉山付近に到達する予定です
  2. <日吉駅前サンロード>都心展開中の「日乃屋カレー」が横浜初進出、2/8(金)に(2月5日、5,012)
    → 2011年に東京都文京区の湯島から始まったカレー専門店チェーンが横浜市内1号店を地元日吉の飲食事業者によるフランチャイズとして出店しました
  3. 東急目黒線、平日朝ピーク時に「急行に抜かれない各駅停車」を無くす混雑緩和策(2月5日、4,842)
    → 平日朝のピーク時は、日吉駅7時40分発や7時48分発、7時59分発など、後の急行に抜かれない目黒線の各駅停車は特に混む傾向があるといい、改正後はこうした列車を無くして混雑の均等化を図る考えです
  4. <県警が告知>2月は南加瀬4丁目と木月4丁目の交差点で「違反取締」を実施(2月1日、3,965)
    → 神奈川県警は2017年から公開取締りを行っており、2月は南加瀬4丁目にある「越路交差点」(鶴見溝ノ口線)と、木月4丁目の「交差点名のない交差点」で行うことが告知されています
  5. 地下鉄ブルーラインが小田急「新百合ヶ丘」へ延伸を発表、日吉にもプラス(1月25日、3,559)
    → 2週連続でランキング登場です
  6. <日吉神社>2019年の「節分祭」は日曜開催、2月3日(日)16時から開始(1月31日、3,474)
    → 今年は日曜日ということもあって多くの人が訪れていました
  7. 綱島東のアップル「YTC」で光学技術チームが”ものづくり系”の社員を募集(2月6日、3,422)
    → 世界的なIT企業である米アップルですが、綱島東4丁目の「Apple横浜テクノロジーセンター(YTC)」で勤務する「製造技術・製造管理エンジニア」「成形プロセスエンジニア」「金型設計エンジニア」を募集しています
  8. <週間ランキング>新百合ヶ丘延伸や三田線の新横浜線乗り入れなど「地下鉄」に注目(2月2日、2,204)
    → 前週のランキング記事です
  9. 東京メトロ「南北線」のダイヤ改正は3/16(土)、東急目黒線の直通を2本増発(1月30日、2,167)
    → 2週連続でランキング登場です
  10. 港北区と日吉の慶應大学院、2/21(木)午後に初の「スポーツみらいサミット」(2月1日、2,031)
    → 港北区と慶應義塾大学日吉キャンパスを拠点とする同大大学院システムデザイン・マネジメント研究科(SDM研究科)が共同で、地域におけるスポーツのあり方を議論する初の本格的イベントを企画しました

※「週間ランキング」のバックナンバーはこちら

※「新横浜エリア」(区内南部)の週間ランキングはこちら


グーグルからの配信による広告

カテゴリ別記事一覧