2019年も「七福神巡りツアー」企画、今年は1/5(土)に高田駅からスタート

横浜日吉新聞

2019年も恒例の“七福神巡りツアー”1月5日(土)に予定されています。港北区と港北ボランティアガイドはウォーキングツアー「1日で巡る横濱七福神」の参加者募集を今週(2018年12月)19日(水)まで行っています。

1月5日(土)に行われる「1日で巡る横濱七福神」のチラシ(港北区の案内ページより)

日吉本町駅近くの「金蔵寺」(日吉本町2)や綱島駅西口の「東照寺」(綱島西1)、高田駅近くの「興禅寺」(高田町)など区内7つの寺にある恵比寿や大黒天、毘沙門天などの福の神をめぐる「横浜七福神」は、横浜市内では港北区がもっとも早く制定したため、横浜の名が付けられた“元祖”といえる存在です。

今年のツアーは9時30分に高田駅からスタート。興禅寺を皮切りに金蔵寺、東照寺と高田・日吉・綱島と巡った後は、バスで新羽駅へ移動し、西方寺(新羽町)を訪問します。

新羽駅からは地下鉄ブルーラインで新横浜駅まで行き、駅篠原口近くの正覚院(大豆戸町)や、菊名駅東口近くの蓮勝寺(菊名5)を経て、最後は妙蓮寺駅近くの菊名池弁財天(菊名1)へ。15時30分ごろに妙蓮寺駅で解散となります。

区内7カ所の七福神をめぐる(興禅寺)

徒歩部分は全10キロの「健脚コース」で、参加費は300円(地下鉄やバス運賃は別途各自負担)、今月19日(水)までに港北ボランティアガイド公式サイトの申し込みフォームなどから事前申し込みが必要です。定員は60名で応募者多数の場合は抽選になるとのことです。

2019年の幕開けに縁起の良いウォーキングを楽しんでみてはいかがでしょうか。

【関連記事】

<日吉本町~高田~綱島~新羽~新横浜~菊名~妙蓮寺>「横浜七福神」巡りは楽しい!(2017年1月2日)

【参考リンク】

企画ツアー「1日で巡る横濱七福神」(2019年1月5日(土))参加者募集中!(港北ボランティアガイド、申込は12月19日締切)


グーグル配信による広告と関連記事の紹介

カテゴリ別記事一覧