12/12(水)朝7時に停電発生、綱島・日吉・箕輪町・樽町の約7800世帯で最大2時間47分

横浜日吉新聞
横浜日吉新聞NEWS速報(事件、事故、火事など)

きょう(2018年12月)12日(水)の朝7時過ぎ日吉や箕輪町、綱島、樽町にかけての約7800世帯で最大2時間47分間の停電が発生しました。

横浜日吉新聞NEWS速報(事件、事故、火事など)東京電力パワーグリッドによると、7時12分綱島や樽町、鶴見区駒岡の約1900軒、2分後の7時14分綱島西1丁目から3丁目の約700軒、さらに7時21分には綱島西や綱島東、日吉、箕輪町にかけての約5200軒で停電が発生。

樽町と一部の綱島エリアの1900軒は44分後の7時56分に復旧したものの、残るエリアでは復旧が手間取り、10時1分にようやく停電が解消されています。

停電原因について、東京電力パワーグリッドは「現時点で調査中」としており、原因の解明については明日の午前中までかかるなどとしています。雨が降る寒い朝だっただけに、停電したエリアでは家庭をはじめ、事業所や信号などでも大きな影響が出たはずです。

なお、今朝は東京都や茨城の一部でもほぼ同時刻に停電が発生しています。

【関連記事】

12/12(水)朝の広域停電、原因は樽綱橋近く「綱島変電所」での設備不具合(2018年12月13日、翌日原因が特定された)

高田西で1時間弱にわたって停電、台風接近中の7/28(土)夜に800軒以上で(2018年7月30日)


グーグルからの配信による広告

カテゴリ別記事一覧