食パン・野菜即売や飲食・体験コーナーも、綱島街道沿いの公益社が12/16(日)に感謝祭

横浜日吉新聞

今年もセレモニー施設を公開してのイベントが開催されます。日吉駅東口から徒歩約8分、綱島街道沿いに2014年12月にオープンした公益社日吉会館(箕輪町2)では、同館を地域に開放してのイベント「4周年記念感謝祭」を、(2018年12月)16日(日)10時から15時まで開催します。

初開催される「クリスマスリース教室」にあわせ、チラシもクリスマス仕様にアレンジ。箕輪町の地域行事にも多く参加している大手葬祭業「公益社」の周年イベントは今年も盛り上がりそう(同館提供)

初開催される「クリスマスリース教室」にあわせ、チラシもクリスマス仕様にアレンジ。箕輪町の地域行事にも多く参加している大手葬祭業「公益社」の周年イベントは今年も盛り上がりそう(同館提供)

同館の職員・スタッフが「手作り企画」として行う、恒例となった感謝祭では、けんちん汁、フランクフルトなどを提供する屋台コーナーや、10時30分からと13時から開始される100円均一(価格はいずれも税込)の野菜即売会、同時刻に行われる、定価から半値以下に割り引いたというデニッシュ食パン即売会(300円、チケット制)、職員が「欲しい」景品を賞品として選んだという、3等の「日吉会館賞」(10本)など、アンケート回答者へのガラガラ抽選会を実施。

昨年(2017年)の3周年イベントで「好評だった」という占いコーナーは、昨年も実施した手相に加え、タロット占いも。東京都内でも活躍しているネイリストによるネイルコーナーも新設。オリジナルストラップ作りコーナーも設置するなど、昨年にプラスしての企画も盛り込み、イベントを盛り上げます。

さらに、12月9日(日)までの事前予約制(受付時間:10時から17時まで)、応募多数の場合は抽選となる、「プロのメイク付き・終活写真撮影会」(一般3000円)は、午前の部と午後の部、1人あたり約1時間・定員各5名で開催。

また同じく応募多数時は抽選の、今回初開催となる「クリスマスリース教室」(一般1000円)は、同社のフラワーコーディネーターにより、10時30分からと12時からの2回、各1時間行われる予定です(撮影会とリース教室はいずれか1つ、1名あたり2名まで応募可、当選者のみに12月10日に連絡)。

NHK「助けて!きわめびと」にも出演した1級葬祭ディレクターの安宅秀中(あたぎ・ひでなか)さんによる「家族葬セミナー」も事前予約制で開催(同館提供)

NHK「助けて!きわめびと」にも出演した1級葬祭ディレクターの安宅秀中(あたぎ・ひでなか)さんによる「家族葬セミナー」も事前予約制で開催(同館提供)

さらに、13時30分から14時30分までは、1級葬祭ディレクター(厚生労働省認定・葬祭ディレクター技能審査制度)で、同社葬祭研究所の主任研究員・安宅秀中(あたぎひでなか)さんが今年も来館しての「家族葬セミナー」も開催(定員16名、要事前予約)。昨年も好評を博したという、テレビ出演などの経験で葬儀業界の最新トレンドをつかむ安宅さんらしい「家族葬」の在り方についてのトークに、より一層の注目が集まりそう。

なお、当日は、普段は入る機会が少ない同会館内のセレモニー会場などの各施設も公開され、“普段あまり目にすることがない”祭壇や棺(ひつぎ)などの展示も。葬儀・葬祭に関する質問についても、同社の葬祭ディレクターが個別相談に応じるとのことです。

同館の職員・スタッフは、「この機会に、ご不明な点、心配なことも解消してもらえたら。ゆっくりと休憩できる無料の喫茶コーナーも設けていますので、ぜひご来館ください」と、同イベントへの多くの来場を呼び掛けています。

なお、葬儀の相談、見積りなどは、24時間・365日、フリーダイヤル(0120-347-556)で、無料で受け付けているとのことです。

【参考リンク】

公益社のサイト

公益社日吉会館(公益社のサイト)


グーグルからの配信による広告

カテゴリ別記事一覧