<週間ランキング>米企業の飲食配達サービス拡大、綱島からのウォーキング番組に注目

横浜日吉新聞
ランキング

ランキングこの一週間に読まれた記事のベスト10を紹介する「週間ランキング」。先月(2018年8月)31日(金)から今月(9月)6日(木)までの7日間で計15万7,736ページが表示されたなかで、もっとも読まれた記事は、5日(水)に公開した「飲食店の配達サービス『ウーバーイーツ』、日吉・綱島・高田の全域から利用可能に 」の記事でした。

読まれた記事のベスト10は以下の通りです。カッコ内は表示回数(ページビュー=PV)と記事公開日。

  1. 飲食店の配達サービス「ウーバーイーツ」、日吉・綱島・高田の全域から利用可能に(9月5日、5,900)
    → 飲食店の飲食物を配達する米国企業の世界的な著名サービス。今年5月に中原区など川崎市へのエリア拡大にともない、日吉の一部でも利用可能となっていましたが、8月24日ごろから港北区内の全域に拡大され、綱島や高田などでも利用できるようになりました
  2. 綱島駅から大倉山駅への「ウォーキングコース」、ケーブルTVの番組内で紹介中(9月3日、4,248)
    → 綱島駅から大倉山駅へ約4キロのウォーキングをしながら、道中の見どころスポットを紹介しています。イッツコムなどのケーブルテレビで9月中は繰り返し放送中です
  3. <アピタテラスで予防接種>インフルなど高校生以上から高齢者まで、ネット予約も(9月4日、3,180)
    → アピタテラス2階の「ハート内科クリニックGeN横浜綱島」で各種予防接種をネット予約のうえ、受けることが可能です
  4. ICカードなら武蔵小杉で”90分途中下車”可能、東急が10月まで期間限定で(8月28日、2,941)
    → 2週連続でランキング登場です。10月末まで行われています
  5. <東京2020五輪・パラ>日吉周辺で実施「英国代表キャンプ」の特設サイトを公開(8月31日、2,601)
    → 慶應義塾大学日吉キャンパスを中心に横浜国際プール(都筑区北山田)や等々力陸上競技場(川崎市中原区)で2020年7月から始まるのにともない、応援サイトが開設されました
  6. 「東急線・東急バス一日乗り放題きっぷ」の発売期間を2019年3月末まで延長(8月31日、2,363)
    → 今年4月に大人1000円、小児は500円で限定発売されていた東急による電車とバスのフリー券。好評のため7カ月間の延長販売が決まっています
  7. 綱島東小の裏手に定員60人の新たな認可保育所、2019年4月に「明日葉保育園」(9月3日、2,341)
    → 綱島東小学校の校舎裏手に来年4月に新設されます。人口増が続く綱島東エリアでは、2園目の新設となります
  8. 元ビジネスマンらも愛用、創業40年の老舗理容店が目指す「日吉らしさ」とは(8月30日、2,015)
    → 2週連続でランキング登場。箕輪町3丁目の理容室の話題が継続的に読まれています
  9. <相鉄・東急直通の鉄道新線>日吉・綱島住民なら知っておきたい3つの焦点と展望(2016年5月15日、1,653)
    → 2週連続でランキング登場となりました
  10. 高さ1m以上の「ブロック塀」除去と軽量フェンス化に補助制度、横浜市が新設(9月4日、1,598)
    → 市内全域で助成が受けられる制度が新設されました。大阪、北海道と大きな地震が続いているだけに、安全面からも検討したいところです。なお、僅差でランキングには入りませんでしたが、今週6日(木)未明に北海道札幌市などでの地震発生により、「日吉・綱島に最悪のシナリオは『川崎直下地震』、今から何をどう備えるべきか」(2016年4月19日、1,547)の記事が急速に読まれています

※「週間ランキング」のバックナンバーはこちら

※「新横浜エリア」(区内南部)の週間ランキングはこちら


グーグルからの配信による広告

カテゴリ別記事一覧