連日の猛暑と台風接近で決定、綱島伝統の「子どもすもう大会」が中止に

横浜日吉新聞

半世紀続く綱島の夏の恒例イベントも全国的な猛暑台風接近により、中止の判断が下されました。今月(2018年7月)28日(土)と29日(日)に綱島小学校(綱島西3)で予定されていた「綱島子どもすもう大会」(綱島地区連合自治会など主催)は、安全面から中止することが発表されました。

今年は50回目を迎える「綱島子どもすもう大会」だったが、猛暑と台風接近で中止となった

幼稚園や保育園児(年中以上)から小学生までが出場できる伝統の相撲大会として、今年は50回の記念大会となる予定でしたが、全国的に猛暑が続くなか、横浜でも今週は22日(日)に最高気温35.1度、翌23日(月)には同37.2度を記録するなど、今月8日(日)以降は最高気温が30度以上となる日が18日間にわたって続いています。

また、昨日は台風第12号が発生し、開催日の28日(土)にも関東へ近づく可能性が出てきたことから、開催自体の中止を決定し、延期も行わないとのことです。

なお、綱島では駅西口で同じく夏のイベントとして定着しつつある「ナイトフリーマーケット in つなしま」が28日の16時から20時まで予定されていますが、こちらも雨天の場合は中止になるとのことです。

【参考リンク】

7/28(土)~29(日)綱島子どもすもう大会「中止」のお知らせ(綱島もるねっと)

7/28(土)「ナイトフリーマーケット in つなしま」の開催について(綱島もるねっと)


グーグルからの配信による広告

カテゴリ別記事一覧