<東急バスがダイヤ改正>コンフォールは減便、綱島東四丁目循環はアピタ開店で増便

横浜日吉新聞

コンフォール南日吉の循環便「日51」系統は7月13日から減便となる

東急バスの新羽営業所は今週(2018年7月)13日(金)から日吉駅東口を発着する「日51系統(コンフォール南日吉循環)」(※箕輪町三丁目/アリュール日吉本町経由)と「日91系統(綱島東四丁目循環)」(※日大高校正門/北綱島経由)の2系統でダイヤ改正を行います。

日51系統は、多くの時間帯で1~2本程度の減便となり、コンフォール南日吉バス停では、平日朝7時や9時台に日吉駅方面行が各1本ずつ減り、平日10時から15時台はこれまで1時間あたり4~6本が運転されていたものが、1時間に3本となり、発車時間を均等化

帰宅時となる平日16時から20時台の日吉駅東口発も1時間あたり4本に統一されました。これは、同系統の利用実態にあわせたものだといいます。

ドン・キホーテ日吉店(箕輪町2)近くにある「北綱島」バス停はアピタテラスの最寄りとなったことから昼間の「日91」系統が増便される

一方、日91系統は経由する綱島東四丁目バス停北綱島バス停が今年3月にオープンした「アピタテラス横浜綱島」の最寄りバス停になったことから、昼間を中心に増便。

北綱島バス停では、日91系統の日吉駅東口行を10時から16時台までの毎時15分と35分、55分の1時間あたり3本を設定しており、アピタテラス利用者に利便性に配慮したものとみられます。

【参考リンク】

7月13日(金)実施【日51・91、綱79】ダイヤ改正のお知らせ(東急バス、「綱79系統」は日51系統と日91系統のバス車両を新羽営業所へ出入庫行うための調整)

日吉駅東口を発車する系統の一覧と時刻表(東急バス)


グーグルからの配信による広告

カテゴリ別記事一覧