いなげや南加瀬店が改装、店内イートインスペースなど拡充し4/27(金)に再オープン

横浜日吉新聞

幸区南加瀬4丁目の「いなげや川崎南加瀬店」は今週(2018年4月)23日(月)から4日間の店内改装休業に入り、27日(金)の9時30分にリニューアルオープンします。店内イートイン(飲食)スペースの拡充を行うといいます。

約1600平方メートルの売場面積を持つ「いなげや川崎南加瀬店」

いなげや川崎南加瀬店は約1600平方メートルの売場面積を持つ食品スーパーとして2004年11月にオープン。直近では2012年12月にも改装を行っていました。いなげやは綱島駅西口から徒歩約10分の綱島西4丁目にも同じ規模の売場面積を持つ「横浜綱島店」を古くから営業しています。

首都圏を中心に約140店を展開する同チェーンでは、“くつろぎスペース”と題したイートインスペースを積極的に設置しており、南加瀬店もこうした流れのなかで改装が行われるものとみられます。

【関連記事】

日吉宮前地区から案外近いスーパー「いなげや」、当日宅配サービスも完備(2015年12月2日)

南加瀬「いなげや」近くのリサイクルショップ跡、6階建て店舗併用の共同住宅に(2017年7月12日)

【参考リンク】

いなげや川崎南加瀬店の案内ページ


グーグルからの配信による広告

カテゴリ別記事一覧