日吉・綱島・高田でも地元の農産物が買える、港北区が「直売所マップ」を公開

横浜日吉新聞

日吉や綱島、高田でも地元の農産品を買うことができます。区内の野菜や農産物を売る場所を一覧で示した「港北区直売所マップ」が今月(2018年4月)5日に港北区公式サイト内に公開されました。

区が4月5日に公開した「港北区直売所マップ」は区内の直売所などを一覧できる

直売所マップでは、野菜や果物の直売所として日吉本町3丁目にある「JA横浜日吉支店直売所(JA日吉)」をはじめ、北綱島小学校近くの綱島西5丁目の「小泉農園」、高田地域ケアプラザで春と秋に行われる直売のほか、卵好きに知られる高田町の「箕輪養鶏場」による鶏卵販売機(高田中学校近く)などが掲載されています。

花苗などの販売所では、11月から12月にかけてシクラメンなどの販売が行われる綱島東2丁目の「大和園」やパンジーやビオラなどを扱う高田町の「エバラ花園」(高田小学校近く)の情報も盛り込まれているほか、横浜市内産の農畜産物をメニューに取り入れた“横浜地産地消サポート店”として、鶴見川に近い綱島西2丁目のイタリア料理店「旬菜厨房 SYUNSAI KITCHEN」の情報も載っていました。

このほか、新吉田エリアに多数ある野菜や果物の直売所情報も掲載されており、新鮮な地元農産物を購入したい時には参考になりそうです。

【関連記事】

JA日吉「朝市」の年内最終は12/28(月)10時から、地元農家の新鮮野菜を販売(2015年12月26日)

高田ケアプラザで6/24、7/1・8日金曜日の11時から地元農産物の直売会(2016年6月20日)

【参考リンク】

港北区直売所マップ(港北区、2018年4月5日公開)


グーグルからの配信による広告

カテゴリ別記事一覧