横浜と川崎の中心部でしかできない「パスポート」発券、センター南駅にも新設へ

横浜日吉新聞

横浜市と神奈川県は、来年(2019年)9月から10月ごろにセンター南駅の構内にパスポートの発給業務を行う「パスポートセンター」を新設する予定であると発表しました。

神奈川県「パスポートセンター」の公式サイト

神奈川県でパスポートを発行を行っているのは、日本大通り駅近くの産業貿易センタービル2階にある「パスポートセンター本所」か、JR川崎駅西口から徒歩7分の高層ビル「ソリッドスクエア東館」にある「パスポートセンター川崎支所」の2カ所と、厚木市と小田原市にしかありません。

東京都内では西新宿の都庁内や有楽町駅前、池袋のサンシャインシティといった都心部にパスポートセンターが置かれているものの都民専用となっており、神奈川県民である限りは、横浜か川崎の中心部まで、申請時と受け取り時の二度行かなければ発券ができません

「横浜市の北部地域ではパスポート申請件数が多い一方で、県のパスポートセンターまで遠い状況」(横浜市)であることから、北部エリアであるセンター南駅構内に設置することに決めたといいます。

なお、現在は県が行っているパスポート発給事務について、今後は横浜市が行う計画になっているといい、センター南駅の新パスポートセンターは、横浜市民のみを対象とした施設とする予定です。

【参考リンク】

パスポート発給事務の県から市への移譲にあわせて市北部地域へパスポートセンターを設置します(横浜市)

神奈川県「パスポートセンター」の公式サイト


グーグルからの配信による広告

カテゴリ別記事一覧