1万フォロワー達成で注目、店長らがチャレンジする「インスタ映え」とは

横浜日吉新聞
現役美容師たちが挑戦する「インスタ映え」のコツとは。ACTグループで活躍する3人に話を聞いた。写真左から平安座育海(へいあんざいくみ)さん、Saki(サキ)さん、石川晃子さん

現役美容師たちが挑戦する「インスタ映え」のコツとは。ACTグループで活躍する3人に話を聞いた。写真左から平安座育海(へいあんざいくみ)さん、Saki(サキ)さん、石川晃子さん

法人サポーター会員による提供記事です】トップ・スタイリストらが挑戦する「インスタ映え」のポイントとは?日吉駅近くに3店舗を展開しているACT group(アクトグループ=ACTグループ)では、インターネット上での無料写真共有サービス「インスタグラム(インスタ=Instagram)」を活用し、日吉からファッション情報を発信。中には1万フォロワーを達成した店長が活躍するなど、ファッション・美容関係者からの注目を集めています。

ACTグループの親会社・美容室C-LOOP UNITED(シーループユナイテッド)グループ(株式会社アイ・ビー・シー:鶴見区)では、2013年からウェブ・プロモーション戦略の一環として、フェイスブックやブログを活用したインターネット上でのPR戦略を展開。昨年(2017年)4月から、新たに会社としてのインスタグラムの活用・展開を本格化したとのこと。

美容室C-LOOP UNITED(シーループユナイテッド)グループ代表に昨年(2017年)12月に就任した倉井智美さん(株式会社アイ・ビー・シー代表取締役社長)は、慶應義塾大学出身。立ち上げたばかりの自身のインスタグラムで銀杏並木を撮影(美容室C-LOOP UNITED(シーループユナイテッド)グループ代表に昨年(2017年)12月に就任した<a href="https://www.instagram.com/cloopunited_tk/" target="_blank" rel="noopener noreferrer">倉井智美さん</a>(株式会社アイ・ビー・シー代表取締役)は慶應義塾大学出身。立ち上げたばかりの自身のインスタグラムで銀杏並木を撮影(2017年12月6日)

美容室C-LOOP UNITED(シーループユナイテッド)グループ代表に昨年(2017年)12月に就任した倉井智美さん(株式会社アイ・ビー・シー代表取締役社長)は、慶應義塾大学出身。立ち上げたばかりの自身のインスタグラムで銀杏並木を撮影(2017年12月6日)

先月(2017年12月)に、株式会社アイ・ビー・シー代表取締役に就任した倉井智美社長も、社長就任のタイミングで自らのインスタグラムを開設。

ACTグループ代表の内田敏夫さんも、「インスタグラムは集客や社内での情報共有にも大変に役立っています。フェイスブックなど、実名でしかできないものとは違い、お客様の側も、気軽にフォローできるといったメリットがあるようです」と、その活用戦略に手ごたえを感じているといいます。

1万フォロワーを達成した「ACT ZIP(アクトジップ)」店長・ディレクターの石川晃子さんや、スタイリストの平安座育海(へいあんざいくみ)さん「美容室ACT」のトップ・スタイリストとして活躍中のSaki(サキ)さんが日々挑戦している、業務上での「インスタ映え」とは。

ACTグループを支える3人に、「インスタグラムを仕事にどのように活用しているか」という目線で話を聞きました。

関連スポンサー広告(グーグルから配信)

「インスタ映え」だけを考えている石川さん、全国からファンが来店

1万1330人(2018年1月19日22時現在)ものフォロワー数となったACT ZIP(アクトジップ)店長・ディレクターの石川晃子さんのインスタグラム。アレンジ動画の再生回数は7万回を越えた記録もあり、最高「いいね!」数は1500以上に達した投稿も(写真は2017年12月20日)

1万1330人(2018年1月19日22時現在)ものフォロワー数となったACT ZIP(アクトジップ)店長・ディレクターの石川晃子さんのインスタグラム。アレンジ動画の再生回数は7万回を越えた記録もあり、最高「いいね!」数は1500以上に達した投稿も(写真は2017年12月20日)

最高のフォロワー数をACTグループ内で誇るのは、日吉中央通りから普通部通り側の日吉本町1丁目に店舗を構える「ACT ZIP(アクトジップ)」店長・ディレクターの石川晃子さん。

横浜・白楽出身の石川さんがインスタグラムを始めたのは入店から3年目の2010年頃。当時は仕事とは別にプライベートで始めたものの、2016年3月から得意の技術をフルに展開した動画を掲載すると一気にフォロワーが増え、今では1万1330人(2018年1月19日22時現在、以降のインスタグラム数値も同)となっています。

「最先端のオシャレなファッション、というと東京のイメージを持つ人も多いと思いますが、ここ日吉にも東京からも多く来店されますし、最も遠いお客様は四国・徳島からも、日々インスタをご覧になり、リピーターとして来店くださるんです」と笑顔で語ります。

著名人のファッションをモチーフにしたものなど、「世の中の動向」や、「多くの人が抱く興味」を自分なりに分析し掲載しているといい、その成果からか、昨年(2017年)11月にアップした動画「mini BOB(ミニボブ)ベレー帽のかぶり方!」は、再生回数5万4571回を記録。他の動画の再生回数も1万回を越えるものが目立ちます。

会社の休みの日も「インスタ映え」のことしか考えていないといい、「時間があると、お気に入りの洋服をバッグにつめて、風景にぴったりと合う服に着替えて写真や動画を撮影しているんです。旅行先などでの景色も家族に撮影してもらうことも。1日1件は掲載していますので、ぜひ日々ご覧ください」と、これからの投稿にも、より“気持ちを込めて”臨みたいといいます。

プロ野球選手も“指名”のsakiさんは「コミュニケーション」に活用

日吉中央通りから浜銀通り側の同1丁目にある「美容室ACT」では、トップ・スタイリストのSaki(サキ)さんのインスタグラムが人気。フォロワー数は店舗ナンバーワンの431人。2012年の冬から「個人の趣味で」インスタグラムを始めたというsakiさんは、現在は、基本的には「来店客とのコミュニケーションのために」利用しているとのこと。

阪神タイガースの糸原健斗(けんと)選手も美容室ACT・トップスタイリストのSakiさんを「指名」で来訪!「インスタ効果」からか、阪神タイガースや野球ファンが来店しているという(2017年12月21日)

阪神タイガースの糸原健斗(けんと)選手も美容室ACT・トップスタイリストのSakiさんを「指名」で来訪!「インスタ効果」からか、阪神タイガースや野球ファンが来店しているという(2017年12月21日)

ヘアカットやアレンジのみならず、広く美容やスキンケアなどの「トータル・ビューティー」についての写真をアップしているといい、“美容食”といった食べ物や、出身地の山形県帰省時に撮影した風景などの写真、中学校時代から8年間続けたソフトボールの腕を活かしたバッティングセンターでのプライベート動画なども掲載。

インスタの反響は「特にご家族や友だち同士で来店されていらっしゃる方によく共有いただいて、“家族の会話として楽しい”といった、お客様同士の“輪”が広がっていると感じます」と、来店客同士のネットワークがより広がり、またアップした写真や動画で「親近感」を感じてもらえることが何より嬉しい、と微笑みます。

“輪”が広がった例が、プロ野球選手の来訪。明治大学から社会人野球のJX-ENEOS(ジェイエックスエネオス:横浜市)を経て阪神タイガースに入団し、1年目の昨年、一軍の試合でも早々に活躍した糸原健斗(けんと)選手“野球仲間つながり”からsakiさんを「指名」するといいます。

「インスタ映え」については、撮影したいものが引き立つために、「背景にはなにも置かない」「余計なものは写さない」といった工夫を凝らしているとのこと。

「今年は美容師歴も11年目に突入しますが、ずっと美容師を続けていきたいと思っています。お客様との関係性をより高め、写真や動画をアップすることで美容師としての技術力強化にもつながるツールとしても、これからもインスタを続けていきたい」と、これからのインスタ利用についても決意を新たに意気込みます。

湘南住まいの平安座さんは「動くヘアカタログ」「カラー映え」を意識

大阪府出身の「ACT ZIP(アクトジップ)」スタイリスト・平安座育海さんは、2014年春からインスタを利用。フォロワー数は509人自身が手掛けたヘアスタイルを写真撮影するほか、「動くヘアカタログ」として、特にヘアカラーを意識したものなど、写真や動画でアップしているといいます。

ACT ZIP(アクトジップ)スタイリスト・平安座育海さんのインスタグラム。カラーを得意としている(2017年9月4日)

ACT ZIP(アクトジップ)スタイリスト・平安座育海さんのインスタグラム。カラーを得意としている(2017年9月4日)

「インスタ映え」を意識することによって、スタイリングの仕方やヘアアイロンの使い方にも工夫を施(ほどこ)せるようになったといい、「目で見たものと、写真で撮影したものとでは、全く印象が変わるんです」と、美容師としてのスキルも向上させることにつながっていると力説します。

出身地の“大阪人”らしい朗らかさ、現在の住まいに近い“湘南の海”を愛するアクティブさも持つ平安座さん。

「ついワイワイ友だちとはしゃぐ写真をインスタ掲載してしまったこともありました」と、時にプライベートな写真を載せすぎることで「美容師としてのイメージを崩しはしないか」との店長・石川さんからのアドバイスもあったとのこと。

プライベート使用と店舗利用との境をきちんと持つことで、“美容師としてのインスタ活用”を打ち出していきたい」との、プロとしてのインスタ利用のコツも、以降体得できたといいます。

得意とするカラーリングについても、「インスタらしい写真や動画で伝えることができたなら。ぜひ、カットだけでなく、カラーの技術も選んでいただけるようにしたい」と、更なるスキルアップにインスタをより活用していきたいとの力強い決意を語ります。

社内研修でも「自己ブランディング」、集客成功の秘訣を共有

石川さんらが講師となり、シーループユナイテッドグループやACTグループ内でも、インスタグラムを活用した集客力アップに向けての研修も多く行っているといい、「特に、自己のブランディングを行うことに、倉井社長とも力を入れていきたいと日々語り合っています」と、ACTグループ代表の内田さんも、インスタグラムでの情報発信を強化していく考えです。

社内研修でインスタのスキルアップも目指す3人。「インスタでの特別割引やサービスを提供することもあるので、お気に入りのスタイリストのインスタをフォロー・チェックしご来店ください」とのこと

社内研修でインスタのスキルアップも目指す3人。「インスタでの特別割引やサービスを提供することもあるので、お気に入りのスタイリストのインスタをフォロー・チェックしご来店ください」とのこと

“写真や動画”で、美容師のスキルをはじめ、美容・ファッション情報、また社員の考え、想いも披露することができるインスタグラム。

「ぜひそれぞれのインスタグラムをフォローいただき、ご来店もお待ちしています」と、石川さん、Sakiさん、平安座さんは、「インスタグラム」のフォロー閲覧、また投稿への「いいね!」もお待ちしていますとのことです。

<読者特典>

◆美容室ACT(アクト)◆

【Saki指名限定】

立体感のあるスタイルはおまかせ!

「トップ・スタイリストカット」5400円から4320円(税込)に割引

※新規のお客様限定・他サービスとの併用不可

◆ACT ZIP(アクトジップ)◆

カットでご来店のお客様に、「リラクゼーション夢シャンプー」体験無料

*いずれも2018年2月28日(水)ご利用分まで有効です(要予約)

*「横浜日吉新聞」を見た、と予約時にお伝えください

【関連記事】

日吉発のファッション情報を網羅、スタッフ手作り「通信」で顧客満足向上の試み(2017年11月16日)

・ 若手美容師が続々スタイリストデビュー、メイクやスパも激戦“日吉”らしい高み目指す(2017年10月5日)

日吉からトレンド発信中、ACTグループが挑戦する地域密着の心意気とは(2017年6月16日)

【参考リンク】

ACT group(アクトグループ)のサイト

美容室ACT(アクト)のサイト ※日吉駅から徒歩約2分・日吉中央通りと浜銀通りの間

ACT ZIP(アクトジップ)のサイト ※日吉駅から徒歩約2分・日吉中央通りと普通部通りの間

ACT JAM(アクトジャム)のサイト ※日吉駅から徒歩約4分・日吉中央通りの左側

法人サポーター会員:A.C.T group~アクトグループ提供)


関連スポンサー広告(グーグルから配信)