元住吉駅に近い日吉寄りの中原区保育所も激戦、2歳児までは50人超”待ち”も

横浜日吉新聞

元住吉駅に近い日吉駅寄りの川崎市中原区でも認可保育所の入所を待つ人数が多くなっています。市が今月(2017年6月)5日に発表した資料では、0歳から2歳児まで軒並み30人以上の延べ待ち人数となっている園が目立ちます。

木月4丁目の「木月保育園」では0歳児27人、1歳児51人、2歳児12人の待ち人数となっている(同園公式サイト

木月3丁目の「ベネッセ元住吉保育園」では1歳児50人、2歳児26人、同町の「アスク元住吉保育園」は0歳児41人、1歳児44人、2歳児14人、木月4丁目の「アスク元住吉南保育園」でも1歳児41人、2歳児31人の待ち人数があるものの、3園とも7月の受入れ数はゼロ井田1丁目の「井田保育園」も0歳児37人、1歳児34人、2歳児8人の待ち人数となっていますが、受け入れ数は同様にゼロです。

一方、武蔵小杉駅周辺の認可園では100人を超える待ち人数も記録されており、日吉や綱島と同様に、横浜と川崎市内の東横線の沿線では保育所探しに苦労することになる状況は変わっていないようです。

【関連リンク】

<川崎市>全未就学児の34%が認可保育所を申請、中原区や幸区で高いニーズ(2016年05月10日)

“市境”日吉住民の不便さ解消なるか、横浜と川崎両市が認可保育所の共同整備に本腰(2016年4月21日)

【参考リンク】

認可保育所等の受入可能数及び利用調整結果(川崎市、2017年6月5日)

平成29年7月 保育所等の受入可能児童数情報PDF、中原区)


グーグルからの配信による広告

カテゴリ別記事一覧