日吉駅前で26年の幕を閉じた居酒屋「祭」、新経営者が2月中にも復活へ

横浜日吉新聞
1月31日で閉店した居酒屋「祭」

1月31日で閉店した居酒屋「祭」

昨日(2017年1月)31日限りで閉店した普通部通りと中央通りの間にある居酒屋「祭」は、新たに引き継ぐ経営者が現在の店舗のままで存続させる意向であることがわかりました。

閉店が決まった後、経営を継承したいとの複数の申し入れがあったといい、2月中にも現在の店舗名とスタイルを引き継いで営業を始める予定であるといいます。

26年間にわたって営業を続けてきた同店は、最終日も常連客が多数押し寄せるなど、幅広い年代に支持されてきた「赤ちょうちん」。日吉に根差してきた地元居酒屋の”復活”を歓迎する人は多そうです。

【2017年2月10日追記】

居酒屋「祭」2017年2月9日(木)から新しい経営者にかわり営業を再開しました。店頭にはお祝いの花も

居酒屋「祭」2017年2月9日(木)から新しい経営者にかわり営業を再開しました。店頭にはお祝いの花も

営業時間は17時30分~23時ラストオーダー。火曜休。これまでのメニューも極力残しつつ、寿司店で経験を積んだ店長が魚介も振る舞う予定とのことです

営業時間は17時30分~23時ラストオーダー。火曜休。これまでのメニューも極力残しつつ、寿司店で経験を積んだ店長が魚介も振る舞う予定とのことです

【関連記事】

<日吉駅前の商店街>60年近い歴史持つ2店が閉店を告知、地元居酒屋も(2016年10月31日)

【参考リンク】

居酒屋「祭」の紹介(食べログ)


グーグル配信による広告と関連記事の紹介

カテゴリ別記事一覧