朝の通勤・通学で賑わう日吉駅前、綱島街道でバイクと乗用車の交通事故

横浜日吉新聞
日吉駅西口での交通事故

昨日(2016年8月10日)8時30分ごろ、日吉駅西口(慶應大学側)の綱島街道でバイクと乗用車による交通事故があり、近くの港北消防署日吉出張所から救急車と消防車が出動しました。

日吉駅前の事故現場で現場検証する警察官(2016年8月10日9時40分ごろ)

日吉駅前の事故現場で現場検証する警察官(2016年8月10日9時40分ごろ)

朝の通勤・通学で賑わう日吉駅前で起こった事故ということもあり、「バイクの人が横たわってて何人か助けていた」「鈍い音がして、いきなり女性の悲鳴のような声で、辺りに人が集まっていた」など、横浜日吉新聞にも相次ぎ目撃情報が寄せられました。その後、被害に遭った人は救急車で病院へ運ばれたようです。

港北区内では、今年6月末までの半年間で綱島街道での事故がもっとも多く37件が発生しています。昨年(2015年)1年間では86件の事故が起きており、環状2号線と並んでトップの数字です。

今年6月5日には日吉3丁目でバイクと軽乗用車が追突し、バイクの男性が腹部を強く打ち重傷を負う事故が発生したばかりでした。

(※)情報をお寄せいただいた読者のみなさま、ありがとうございました

(※)写真の一部(ナンバープレート部分)に画像処理を行っています

【関連記事】
6/5(日)夜に日吉3丁目で交通事故、オートバイの男性が自動車と接触し重傷(2016年6月7日)


グーグルからの配信による広告

カテゴリ別記事一覧